2016.01.06

もしかしてダメンズかも?注意して欲しいダメンズの特徴4つ


恋をするたびダメンズにあたる…そんな男運の悪い女性っていますよね。
「今度こそは」と思っても、なぜかダメンズにばかり当たってしまい、うんざり…という方!ダメンズの特徴を知って「男運のない女」から卒業しましょう!

1.外面がよくてマメ

「私が前に付き合ったダメンズは外面がよくて、気が利く人でした。気さくで、ちょっとしたことに気づいてフォローしてくれて。
そんなマメマメしさにやられて好きになったんですけど、付き合ってみたらただの浮気野郎でした。私にだけ優しいわけじゃないんですよね。」(営業事務/25歳)

ダメンズの特徴としてまず挙げられるのは、外面のよさ。女性との距離の縮め方が上手で、あっという間に親しくなります。また、ちょっとしたことにも気が回るのが特徴。

こんな相手にコロっとやられてしまうのも頷けますが、でもちょっと待って。こういうタイプは他の女性にも同じことをしていることが多く、他に女がいた…なんてことも。

浮気はしていなくても、他の女性から好意を向けられることが頻繁にあって、やきもきしてしまうかも。

2.金にだらしない・ケチ

「元彼もその前の彼も、お金にだらしなかったです。『貯金』なんて言葉は彼らの辞書にはないらしく、あちこちで借金していました
行き当たりばったりでお金を使うようで、足りなくなると『悪い、ちょっと金貸して』と私に頼ってきて。好きだったので助けていたら、いつの間にか彼の金づるになっていました」(講師/28歳)

「元彼がケチで、どんなものでもきっちり割り勘でした。一度肉まんを2人で分けたことがあったんですけど、半分に割ったら、ちょっとだけ私の方が大きかったんですよ。
そしたら彼は『お前の方が1.1倍くらい大きいから、その分多く払え』と言ってきて。
反対に、彼の方が大きい時は何も言わずきっちり半額で計算していたので、『それっておかしくない?』と指摘したら『お前、ケチだな』と言われたので、もう無理と思い、別れました」(学生/20歳)

「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉があるように、お金にまつわる問題が人間関係に影を落とすことはよくある話。
他の部分は完璧でも、お金に関して欠点がある相手とは付き合わない方が賢明です。

3.仕事やバイトをコロコロ変える

「付き合って2年になる今の彼は、私と付き合ってからすでに仕事を3回変えています。
『給料が安い』『職場の雰囲気になじめない』と、色んな理由をつけて仕事を辞めていますが、すぐに再就職先を見つけてくるんで何とか付き合っています。
でも、この先もこんな調子じゃ、将来は考えられないかな…。」(美容関連/26歳)

仕事が長続きしない相手とは、将来のことなんて考えられないですよね。我慢強さがないのは大きなマイナスです。最低限の忍耐力がない相手はやめておきましょう。

4.甘やかされて育った

「元彼は頼りになる典型的な『長男』。でも、長男だからと両親や祖父母からちやほやされて育ったようで、『俺の言うことをきくのが当たり前』みたいなところがありました。
ちょっとモラハラっぽくなってきたので、怖くなって別れました。」(医療事務/24歳)

生まれた順番に関わらず、甘やかされて育った人は、ワガママだったり相手を自分の支配下に置こうとしたりと、人間性に問題があるケースが多々あります。

途中で矯正されてまともになる人もいますが、そんな機会がないまま大人になってしまう人も…。もしそんな部分が垣間見えるようなら、要注意!お付き合いはやめておきましょう。

おわりに

ダメンズにも色々なパターンがありますが、今回挙げた4つが1つでも当てはまるようなら、お付き合いは考えた方がいいかも。
「こういうところが無ければ、いい彼」というのは、「こういうところがあるから、問題のある彼」ということなのです。

一度きりの人生、貴重な時間を無駄にしないようにしましょう!(恋愛エステティシャン桜子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事