2016.01.07

【九星別女子恋愛運アップ風水】六白金星女子

恋愛運をアップさせるための風水術はたくさんあります。より、あなたの恋愛運をアップさせるためには、あなたの生年月日から割り出された「九星」で、あなたの持つエネルギーを知り、そのエネルギーを良い形でパワーアップさせる必要があります。恋する女子のための特別な恋愛運アップ風水をあなた向けにカスタマイズしてご紹介します。

あなたの九星は?

<ご自身が何年生まれかによって、九星を割り出して下さい>

一白水星:昭和29年38年47年56年/平成2年11年20年生まれ
二黒土星:昭和28年37年46年55年/平成元年10年19年生まれ
三碧木星:昭和27年36年45年54年63年/平成9年18年生まれ
四緑木星:昭和26年35年44年53年62年/平成8年17年26年生まれ
五黄土星:昭和25年34年43年52年61年/平成7年16年25年生まれ
六白金星:昭和24年33年42年51年60年/平成6年15年24年生まれ
七赤金星:昭和23年32年41年50年59年/平成5年14年23年生まれ
八白土星:昭和22年31年40年49年58年/平成4年13年22年生まれ
九紫火星:昭和21年30年39年48年57年/平成3年12年21年生まれ
その年の節分以前の生まれの方は、前の年生まれとして見て下さい。

(例:平成2年1月15日生まれの方の星は「二黒土星」です。)

<六白金星女子のもつエネルギーとタイプ>

まじめで困っている人を放っておけない、間違ったことは許せないといった正義感が強く、自分より強い人にも勇敢に立ち向かっていくこともあります。人のお手本となるような大人のエネルギーです。先生や経営者といった指導者的なエネルギーも持っています。一見、おとなしそうで地味にも見えますが、内面では自分を持っている芯の強いタイプです。はじけるととたんに華やかになっていきますので、表舞台で堂々と活躍していくことも可能です。

<六白金星女子の恋愛傾向>

「こう有るべき」という恋愛スタイルを持っていて、浮気はしないし、許さないタイプです。もし、自分が浮気をしてしまったら、後悔の念と相手への申し訳ない気持ちで自ら別れを選んでしまうほどのまじめさがあります。逆に言えば、浮気をした時点で浮気相手がすでに本気の相手と決めている場合もあるくらいです。相手の言葉を信用しやすいので、甘い言葉には注意が必要です。言葉の裏側を読みとる力を付けていくと良いでしょう。

<六白金星女子と相性の良い男子>

とってもしっかりしていて、姉さん女房タイプなため、年下の男性が良いですし、実際年下に愛されることも多いでしょう。星の相性でいうと、一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星、八白土星、そして同じ星の六白金星の方がおすすめです。特に、二黒土星、五黄土星、八白土星の方は、あなたを優しく包み込んでくれる包容力を持った人たちなので、考えが煮詰まったり、疲れてしまったりしたときに、話を聞いてもらうだけでも安らぎを感じられることでしょう。

<六白金星女子の恋愛運アップ風水術>

六白金星の金というのは「石」でもあり、特に石の中でも原石を表します。原石を磨いていくこと、つまり経験を重ねることが六白金星には必要なのです。恋愛も色々な経験をしていき、磨きを重ねますが、磨き上げられた宝石を身につけることで、スムーズな恋愛が可能となります。特に出会いが欲しい場合は、左手の小指と人差し指に指輪をはめてみましょう。ベースはゴールドがおすすめです。恋人が出来たら、指輪を右手にはめるようにして下さい。

おわりに

いかがでしょうか。まずは自分を知ることで、相手とどう関わっていけば良いかがわかります。あなたの持つ基礎ラブ運を風水術でしっかりアップして、素敵な恋をして下さいね。(生田目 浩美。/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事