【五精音占い】スタートダッシュを決める『節分招福法』とは?

「春になったら恋をしたい」とか「ステップアップしたい」と思っているあなた、春が来てから行動を起こすのでは遅いですよ!
では、いつ行動を起こせば良いかというと、節分を迎える前です。

さあ、あなたも今すぐ、五精音ごとの『節分招福法』を用いて、新春スタートダッシュを決めましょう!

1.あなたの五精音をチェック

あなたの名前の最初の一文字が、五十音のどの行かによって、以下のように五精音が決まります。

ア・ヤ・ワ行:土精音(どしょうおん)
カ行    :木精音(もくしょうおん)
サ行    :金精音(こんしょうおん)
タ・ナ・ラ行:火精音(かしょうおん)
ハ行・マ行 :水精音(すいしょうおん)

*あなたの名前が、もし「星華(セイカ)」や「素世子(ソヨコ)」の場合、金精音です。

2.節分を迎える前に手に入れておくるべきモノ&すべきコト

あなたが今のうちに、手に入れておくべきモノ&すべきコトは、以下の通りです。

土精音の人:メガネやアイメイク用品&窓や鏡をキレイに磨くこと
木精音の人:箸や靴など一対のモノ&交際範囲を拡大すること
金精音の人:礼服や冠婚葬祭用品&周囲の人との絆を深めること
火精音の人:楽器またはイヤフォン&人の話を良く聞くこと
水精音の人:時計や金属製の雑貨&考えをきちんと伝えること

*モノは自分で購入しても、人からプレゼントされたり譲り受けてもOK。

3. 上記2のモノ&コトで、何がどうなるの?

上記2のモノを手に入れ、すべきコトを行うと下記の変化が起きてきます。

土精音の場合=見通しが良くなり、考えがまとまって心が決まる
木精音の場合=環境や状況が整い、恋が芽生えたり昇進したりする
金精音の場合=縁談や良い仕事を紹介されたり、援助を受けたりする
火精音の場合=いいアイディアを思いつき、チャンスをつかむ
水精音の場合=望みが叶ったり、想いが通じたりしやすい

*あなたが上記1のように金精音の場合、
礼服や冠婚葬祭用品を手に入れて周囲の人との絆を深めると、
縁談や良い仕事を紹介されたり援助を受けたりする、というわけです。

4. 節分を迎える前日に起こすと良い行動

2016年の節分は2月3日ですから、前日は2月2日になります。
開運を加速させるため、2月2日に下記のような行動をとりましょう。

土精音の人は、ランチタイム(11~13時)にチキンライスや担々麺など赤いメニューを食べると、ツキに恵まれるでしょう

木精音の人は、「永遠の0」「ゼロの焦点」をはじめゼロがつく書名の本を読んだり、007シリーズなどゼロがつく名前の映画を鑑賞すると、頭の回転が速くなったり知力がアップ

金精音の人は、果物やナッツが実る木を鉢植えを育てはじめると、お金回りが良くなったり、ラブ運に恵まれやすくなります

火精音の人は、ヒヤシンスやローズマリーなど青い色の生花を活けると、気分がスッキリさわやかになって好感度が上がり、モテるでしょう

水精音の人は、高価なシルクの下着を着るとフェロモンが出やすくなり、片思いが両想いになったり、交際中の彼との仲が進展しやすいでしょう

おわりに

行き当たりばったりに思いつきで行動するのではなく、手帳に予定を書くなど、できるだけ計画的に動いてください。
また、うっかり節分の前日を忘れてしまわないように、スケジューラーやカレンダーに印をつけておきましょう!(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード