相手の心をつかむ相性チェック!ワ行編 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。そこで今回は、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、タイプ別の相性と、その相手の心をつかむためのテクニックをご紹介いたします。今回は、ワ行のあなたとの相性を、それぞれ見ていきましょう。
(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

・相手がカ行の人の場合
一緒にいることで、相手に緊張感を与えるような相性になりそうです。あなたにそのつもりはありませんが、精神的な余裕を奪ってしまうようです。そのためこのタイプには、慎重に行動していく必要があります。うまく噛み合えば、とても良い関係を築けるでしょう。

・相手がタ行の人の場合
お相手の方にとって、あなたは厳しくも優しい先生のような存在になりそうです。そのためこのタイプには、厳しいことを言うときでも言葉を選んであげることでが必要でしょう。そうすれば、あなたの優しさに心酔し、いずれあなたから離れられなくなるはずです。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

・相手がナ行の人の場合
このお相手の方は、少々口うるさく感じるかもしれません。しかし、学ぶべきところが多く、尊敬と畏怖の存在として見ることが多そうです。このタイプには、素直に意見を聞いて行動し、結果を残すと良いでしょう。その成長を喜んでくれるはずです。

・相手がラ行の人の場合
力強さに惹かれつつも、時折その強引さに辟易としてしまう相性になりそうです。このタイプは、いかにあなたの言い分を通せるかどうかが重要です。うまくお相手の方をコントロールできれば、あなたを愛し続けてくれる素敵なパートナーが出来そうです。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

・相手がア行の人の場合
信頼の置ける方ではありますが、なにかとトラブルが多い相性となりそうです。しかしそのトラブルを乗り越えられれば、より深い関係を築けるでしょう。このタイプとは、共通の目的を持つことでそうした関係性を作っていくことが出来るようになります。

・相手がヤ行の人の場合
お相手の方の行動を受け入れられず、つい命令してしまうような関係になりそうです。しかし、このタイプはあなたが気づいていないところに目を向けて行動している可能性が大いにあります。そのため、そのおおらかさを認めてあげることが大切になるでしょう。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

・相手がサ行の人の場合
あなたよりもクールな性格を持つお相手の方が、妙に気になるような相性です。しかし、一方でその考え方が理解できず、つい自分の考えを押し付けて傷つけてしまう可能性があります。このタイプには、行動や発言をする前によく考えておく必要があるでしょう。

・相手がワ行の人の場合
お互いに強情で、相手に譲ることが出来ない傾向があります。しかしもともとは同じような部分を持っているわけですから、まずは相手がどうしたいかを理解してあげることが大切になるでしょう。求めているものが分かれば、素直に接することが出来るはずです。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

・相手がハ行の人の場合
行動力のあるお相手の方を、うまくサポートしていくような相性です。お互い感情的になりやすいところもあるため、ときには大きな言い争いになることもあるでしょう。このタイプには、自分の心に余裕がある状態で付き合うことが重要です。

・相手がマ行の人の場合
知的で柔軟なところに惹かれますが、お相手の方にうまく言いくるめられてしまうことも多く、付き合っていると時折不満が出てくる相性になりそうです。かなり意志が強いタイプでもあるので、一筋縄ではいかないという気持ちで接すると良いかもしれません。

おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)