2011.03.28

ポイントは「リンス」!?お家でできちゃう☆セーターをまるでクリーニングしたみたいに洗濯する方法



もうすぐ衣替えの時期ですね。

この時期、何だかぐったりしてきたセーターの扱いにはちょっと困りますよね。

今回は、まるでクリーニングしたみたいにキレイに仕上がるセーターの洗濯方法をご紹介します。

リンスでコーティング



  1. たらいに、40℃のぬるま湯とリンス(ポンプ式1プッシュ程度)とオシャレ着用洗剤をよく混ぜ合わせます。
  2. セーターを入れ、やさしく押し洗いします。
    汚れがひどい時は、こすらずに10分程度浸けおき洗いをしま
    しょう。
    色落ちが激しい場合は避けてください。


  3. 水を替えながら、2回すすぎます。
  4. 洗濯用ネットに入れ、洗濯機で1分脱水します。
  5. 形を整えて、風通しのよい日陰に干します。
    毛玉がある場合は、洗濯前に取っておきましょう。

何でリンスを入れるの?

リンスに含まれる成分が、繊維をコーティングする事で、仕上がりが美しくなります。

また、表面保護をする効果もありますので、ちょっと面倒ですが、毎回洗濯時にリンスを入れておけば、お気に入りのセーターを長く愛用する事が出来ます。

関連記事