それ、やってるかも…!男子が密かにドン引きしている女子のSNS投稿


SNS投稿を意識しながら日常を過ごしている女子も少なくはないのでしょうか?この写メはたくさん「いいね!」をもらえそう!と思えばすかさずパシャリ!

どこかへ出かければ自撮り棒でパシャリ!!ネイルを変えたり服を買ったりコスメをそろえたりすればその都度パシャリ!!それを見て様々な人が「いいね!」やコメントをくれるのがうれしくて、SNS投稿についついハマってしまう。

ですが、その行動ひょっとして男子からは「イタイな…」と思われているのかも…?
今回は、男子が密かにドン引きしている女子のSNS投稿についてご紹介します。

1.投稿内容を盛り過ぎ

「高級レストランで食事~♪とか、高い服とか化粧品とかアップして、日常はそんなことばっかしてねえだろ!って思ってしまう(笑)」(24歳/自営業)

「投稿が派手な子に限って実際質素なことが多い。」(26歳/アパレル)

ちょっといいところへごはんを食べに行ったり、高級コスメを買ったりするとここぞとばかり写メを撮ってアップしたくなってしまいますが、普段からそんなことばかりしていないのはみんなお見通し。

今日は特別に~!という言葉を添えたり、あえて平凡な超日常を投稿する余裕があると良いですね。

2.ネイルやメイクの投稿

「SNSを開いてド派手ネイルがババババン!とアップされているとなんか萎える。爪見てもなんもおもしろくない」(21歳/専門学生)

「ネイルとか化粧とかあんまり興味はない…。自分の彼女がネイルとかメイクとか投稿しまくってたらちょっと残念だなー。
可愛いとかよりそんな爪で生活しにくくないのかな?と思ってしまう」(28歳/営業)

ネイルやメイクの投稿が不評なのは少し意外ですが、興味のない男子からすればなぜわざわざアップするのかが理解しがたいよう。

女子側からすれば友人の新しいネイルやメイクを見て可愛いなーと素直に思えるものですが、価値観の差があるようです。

3.なんだかよくわからない愚痴

「仕事のことだか恋愛のことだかよくわからないけど、独り言みたいに「あ~あ」とか「さみしい、つまんない」とか投稿されてると、『?』ってなる。そういう投稿って浮いてますよね!」(23歳/大学生)

「『どうしたの?』って誰かに声かけて欲しいのかなーって思うけど……それをみんなが見るSNSに書くのはなんか違う気がする」(27歳/美容師)

心のモヤモヤがたまってくると、誰かにわかってほしくてついつい書き込んでしまう気持ちはわかります。

ですがSNSはあくまで「公の場」ということをわきまえて、心の叫びは自分だけが見られるつぶやきサイトを作ったり、ごく親しい友人のみに教えるアカウントを作ったりするなどしてその場にぶつけましょう。

4.自分とのデートを事細かにレポート

「会った瞬間からツーショットを撮って、食べているランチ、スイーツなど行った場所は全部写メ。
それらを全部リアルタイムでSNSに投稿していた。会話した内容まで書いてあって……かなりゾッとした」(20歳/大学生)

「誰かに細かくレポート提出でもしてるのか!?ってくらいマメにデートの様子を写メ&SNS投稿。自分も友達登録してて見られる投稿なのに、なんかイヤですねー」(22歳/フリーター)

ついつい浮かれて、SNS上で自慢の彼とのデートをレポートしてしまっている女子、たまにいますね。

リアルタイムとまではいかなくても、日記のようにセリフまで記した長文投稿や、あまりに度の過ぎたのろけ投稿は控えましょう。男女ともに、痛い目で見られてしまうケースが多いです。

おわりに

いかがでしたか?SNS投稿のみんなからのいいね!やコメントが欲しくてついついやってしまいがちな行動ばかりですが、男子目線からするとどれも好ましくないものばかりなようです。

男子の目線を気にせずアップできる女子専用SNSが必要な世の中かもしれないですね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)