2016.02.06

二度と呼んでもらえない!「カレのおウチでお泊りデート」知っておきたい4つのNG行動

好きな男性のおウチでのお泊りデート。男性も女性も、心の底からウキウキしちゃう最高の時間ですよね。

でも、気をつけて行動をしないと、男性を嫌な気分にさせてしまうこともあるのです。

そこで今回は、自分の家で「お泊りデート」をする際に、女性にされたら嫌な行動を男性たちに聞いてみました。

1.いきなり部屋を掃除し始める

「ウチに来るなりいきなり掃除を始めたときは、ドン引きしちゃいましたね。
汚いって言われているような気分になって、『じゃあ帰れば?』って思ってしまいました」(29歳/銀行員)

良かれと思って、部屋を片付けてあげる。女性からすると気遣いなのかもしれませんが、男性はそんなことは望んでいません。

付き合って長い年月が経っているカップルならわかりますが、まだ月日も浅い関係でいきなりこんなことをされたら、男性は引いてしまうだけでしょう。

「田舎から遊びに来たお母さんが部屋をいきなり片付ける」みたいな雰囲気にもなるので、せっかくのお泊りのラブラブモードも萎えてしまいますよ。

2.引き出しなどを勝手に開ける

「引き出しや冷蔵庫などを何の躊躇もなく勝手に開けられると、『どんな育ち方をしたんだろう?』って、ちょっと怖くなりますね。
付き合うのをやめたくもなります」(24歳/営業)

これも、付き合いが長いカップルでなければ、やってはいけない行動です。

まだそんなに深い仲でもないのに、来ていきなり引き出しなどを開けられたら、「どういう神経してるんだろう?」って不信感を持たれてしまうだけです。

「礼儀を知らない女」、「常識のない女」、「ガサツな女」など、マイナスなイメージでしか捉えてもらえないので、絶対にやってはいけませんよ。

3.パジャマがかなりダサい

「彼女がお風呂からあがって、ボロボロのスウェットで出てきたときには、本当に恋が冷めました。
『この子と付き合うのは無理だ』って思いましたね」(26歳/建築)

お泊りデートでの、男性の楽しみの一つが、女性のパジャマ姿です。
普段は見られない姿ですし、特別な関係の男しか見られない姿。ドキドキ感や優越感など、色んな感情が湧き上がり、男性の期待はMAXです。

だからこそ、ヨレヨレのスウェットやTシャツなどでは、テンションは一気にガタ落ちしてしまいます。

やはり、すこしセクシーなものや、モコモコ素材などの女の子らしいものが男性ウケは間違いないでしょう。

4.お風呂や洗面所などを散らかしたまま

「彼女が帰った後に、洗面所がめちゃくちゃになっていたときは、かなり腹が立ちましたね。
『女としてどうなの?』という気分にもなって、なんだか幻滅しちゃいました」(28歳/公務員)

洗面所やお風呂、トイレ、そしてキッチン。そういった普段から使う場所を、使ったままの散らかしっ放しで帰るのは、女性として失格です。
使った後は、ちゃんとキレイに元の形に戻しておくようにするべきでしょう。

あまりにも汚してしまうと、もう呼びたくないと思われてしまいますし、付き合う相手としてもどうなんだろうと思われてしまいますよ。

おわりに

「お泊りデート」では一緒に過ごす時間が長いぶん、色んなことが垣間見えてしまいます。

それがプラスになることもあれば、マイナスになることもあるでしょう。
最低限のマナーだけは、しっかりと守るようにしましょうね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事