え、冷めてきた……?彼女に飽きた男子が、デートでまず手を抜き始めること・5つ


元カレの態度に敏感でいることって大事です。とくに、元カレから飽きられ始めたタイミングとかを見逃さないことは大切。

これにしっかりと気づけたら、また好きになってもらえるように頑張ったり、もしくは他の男子への乗り換えを真剣に考えたりいろいろできますからね。
その上で大切なのは、カレのデートでの「手抜き」に注目することです。飽きてくると、どうしても彼女とのデートで手抜きをしてしまうのが男子。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女に飽きたとき、手を抜きがちなこと」について聞いてみました。
カレの手抜きに気づくことが、カレの飽きに気づくコツです!

1.服装(とくに髪型)

「当然ルックスに気合を入れることが減ると思う。
男子って普段あんまりオシャレな格好しないから、デートのときは彼女にカッコいいって思われたいから頑張ってしてるけど、どうでもよくなったら服装テキトーにするはず」(大学生/21才)

男子は女子よりも、気合入れてるときとそうでないときの服装のギャップが大きいので、見抜きやすいですね。

とくに、髪型はわかりやすい。ワックスの量とか、相手に対する気持ちの量と比例するそうですよ(笑)。

2.手をつなぐ

「手はつながなくなるんじゃないかな。手つなぐのってけっこうストレスあるからね。歩きにくいし、片手塞がって不自由だし。できればしたくないもん」(大学生/22才)

ここも、男子がデートで手を抜き始めるポイントかもしれません。

もちろん長年付き合ったカップルとかもつないだりしないけど、それはまた「飽きる」とは違いますし、付き合い始めからつながないカップルも、それはまたちょっと別の話なので、心配はいりませんね。

3.デートプラン

「デートの計画をしっかり立てることがなくなると思う。行き当たりばったりなデートになる」(営業/25才)

男子が彼女をデートで楽しませたいとき、一番頑張ってくれるのはデートプランを作る段階です。

逆にここで「どこでもいいよー」となってしまうと、気持ちが減っちゃってる可能性がありますね。前はお店予約してたりしてくれてたのに、今は全然とか、こういうことありませんか?

4.トーク

「付き合ったはじめのころは頑張って面白い話とかたくさんして楽しませようとするけど、飽きてきたらそういうのはしなくなるよね」(企画/26才)

これは当然といえば当然ですね。一緒に食事をしててもつまらなそうだし、あんまり話もしてくれない。これは完全に飽きられ始めてしまっているかも。

5.エッチまでのプロセス

「ちょっとくらいは飽きてても、することはしたいと思うんだよね。
でも、それまで丁寧に、まずショッピングして、レストラン行って、それから家とかホテルみたいなプロセスが面倒になるから、『いきなり家でいい?』とかなっちゃう」(営業/26才)

「いきなり家」ってすごく雑なデートで、しかも彼女に飽きた男子がすごくやりがちなデートパターンです。

ちゃんとエッチの前に、カレは買い物や食事であなたを楽しませてくれるか、ここはとっても大切なところですね。

おわりに

どうでしたか? カレの気持ちの変化を見るのに、デートはもってこいのタイミングです。

デートのたびに、カレがあなたをまだきちんと好きか、もしくは少し飽き始めていないか、いろんな仕草や態度から見抜けるようになりましょうね。(遣水あかり/ライター)