2016.02.08

灯台下暗し!?あなたのことを時間をかけて落とそうとしてる男子の涙ぐましい努力・4つ

すぐに「家おいでよ(笑)」とか言ってくるチャラチャラ男子もいますが、なかには好きな女子を数年単位でじっくりと落とそうと頑張っている男子もいます。

明らかに、後者の男子のほうが、その女子に対する気持ちも強いでしょうし、誠実で彼女を幸せにしてくれそうですよね。

しかし残念なのは、コレに気づいていない女子が多すぎること。「コレ」とはつまり、「あなたのことをじつはずーっと狙っている男子がいるかもしれないこと」。
こういう男子を見逃せば、幸せをまんまと逃す大失敗に等しいかもしれません。

今回はみなさんがそんな失敗をせずに済むように、「あなたを時間をかけて落とそうとしている男子の特徴」について、20代男子20人と一緒に話し合ってみました。

1.ずーーっとLINE

「大学卒業してから付き合った同級生とは、大学3年の頃からずっとLINEしてた。
もちろんそいつに彼氏いるときとかもあったけど、その期間もずっとしてた」(フリーランス/23歳)

すぐには付き合えないかもしれないけど、とにかく連絡だけはとり続けよう。そうすればいつか「この人でもいいかな」と思ってもらえるかも。

こんな淡い期待を抱いて頑張る男子は、決して少数ではありません。結局最後までアプローチできず、「ただの友達」であったかのように終わってしまうだけ。

たまに空白期間こそあれ、ずっとLINEを続けている男子はいませんか?

2.彼氏との状況を誰よりも気にしてくれる

「こういう恋愛は、自分の女になるまでにその子が他の男子と付き合うのは覚悟の上。
だから、その子に彼氏がいるときも、一生懸命気にかけてあげるってやり方で攻め続けるのだよ」(営業/24歳)

ことあるごとに「うまくいってる?」とか「順調?」とか聞いてくる男子。普通の男子なら、どうも思っていない女子に対してこんなことをこまめに聞いたりはしません。

会ったときに世間話のついでに「彼氏とどう?」とか聞いてくるくらいなら誰でもあるかもですが、それなりにこまめに気にしてくれたら、あなたのことを想っていると考えてもいいのでは。

3.冗談ぽく「好き」と言い続ける

「とにかくホメ続けて、『好き』って言い続ける。女子は男子から『好き』って言われ続けると、『この人ほど自分を想ってくれる人はいないんじゃないか』って思うって聞いたからこれやってる」(大学生/20歳)

冗談ぽく笑いながら「好き」とか「付き合ってよ」というとき、それが一度や二度ならただのチャラ男と思っていいですが、これが長期間に渡る場合、かなり本気だと思います。

恥ずかしさをごまかすために、冗談ぽく言っているだけ。心のなかでは、超本気です。

4.別れた時もほくそ笑まない

「たとえその子が彼氏と別れたりしても、『マジ? 慰めてあげるよ。会おう』みたいな感じでハイエナみたいに弱ってるときにたかったりはしない。
逆に『ゆっくり休んでね』とか言葉だけかけるのが本当に好きな男子のすることだと思う」(広告/25歳)

逆にここで甘い言葉で一気に言い寄ってくる男子こそ、チャラ男だと思っていいでしょう。本当に愛のある男子なら、そんなに安っぽい狙い方はしません。

「弱っているときは、放っておいてほしいはず」という考え方ができるのが、本当の優しさですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか? すぐに付き合おうとしてきたり、いきなりロマンチックな言葉を使ってくる男子だけがあなたに惚れている男子だと思わないでください。

あなたのことを逃したくないから、絶対にものにしたいからこそ、焦らずじっくりと時間をかけて慎重に人知れず頑張り続ける男子が報われることを祈ります。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)

関連記事