2016.02.08

男子が「うわ~青春だな~!」と彼女との恋愛を満喫しちゃう瞬間・5つ

付き合っていると、たまにすごく気持ちが高ぶるというか、「すごく幸せすぎる~!」みたいな気持ちになることってありますよね。
こういう瞬間が多ければ多いほど、「もっとこの人と一緒にいたい」って思うようになります。

そしてこれは、男子も同じ。お互いにこう思い合えるタイミングがたくさんあるといいですよね。
そこで今回は20代男子30人に「『うわ~、青春すぎるー!』とピークを感じる瞬間」について聞いてみました。

1.一緒にお勉強

「彼女と2人で大学の試験勉強してる時間が一番幸せ。そのあとの2人でご飯行ったりデートするのを楽しみにしながら頑張っていると、辛いはずの勉強まで楽しくなる。これこそ青春」(大学生/21才)

本当は人と一緒に勉強とかの作業をするとあんまり効率よくなかったりするんでしょうけど、そんなの関係ないよね(笑)!
 辛い時間も楽しくなる。これこそ恋愛の醍醐味ですよね〜。

2.お泊り

「自分はやっぱりお泊りデートかなぁ。お泊りって最強すぎる。
お泊りの準備してる前日とかからすでに超楽しいし、一緒にベッドにINする瞬間とかはもうドキドキがピークすぎる」(フリーター/22才)

これも人気の回答でした。お泊りみたいな、いつもよりも彼女と長い時間一緒にいられるデートは男子も好きみたいですね。

思いっきり夜更かしして、青春を感じまくっちゃってください!

3.一緒におさぼり

「大学を一緒にボイコットして、どっかに遊びに行く背徳感がたまらなく青春」(専門学生/20才)

これもとっても贅沢な青春。平日に学校をサボって空いてるディズニーに行くとか、私もやったな〜。

みんなが働いたり勉強してるときにするデートって、楽しすぎますよね(笑)。

4.なにもせずにだらだら

「だらだらぐーたらするのも幸せ。『暇だね〜やることないね〜』ってなってる時間も、かなり幸せなんだよね」(塾講師/23才)

わかるー! カップルなら、キュンキュンするために別になにかをする必要なんてないですもんね。

一緒に時間を過ごすだけで十分。こう思えるくらいに愛し合えたら、素敵です。

5.風邪で寝込んだ彼女を看病

「彼女が風邪引いちゃって、本当は外でデートとかする予定だったのを俺がポカリとか買っていってあげて看病してあげるのがなんか少女漫画とかっぽくていい」(大学生/22才)

男子としては、自分が彼女の王子様になって、彼女のためにかいがいしくいろいろとしてあげるのも楽しいんでしょうね。

軽い風邪を引いちゃったときは「移すと悪いから」というよりも、「看病しに来てー!」っておねだりしてみてもいいんじゃないかな。

おわりに

どうでしたか? 結果、基本的にどんなことをしても2人一緒なら楽しいってことがわかりましたね(笑)。

でも、どちらかというと日常的でさりげない瞬間の方が、「青春だ〜!」というのを実感しやすい気もなんとなくしますね。
みなさんも、ぜひカレと素敵な青春をエンジョイしてくださいね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事