2016.02.09

付き合っても幸せになれない?「女心をわかっていない」男の特徴・4つ

男性と女性では、考え方なども全く違っていることが多いので、なかなかわかり合えないことも多いですよね。

でも、だからといって、あまりにも「女心」をわかっていない男性と付き合ってしまうと、女性は幸せを感じられないでしょう。

そこで今回は、「女心をわかっていない」男性の特徴を、女性たちに聞いてみました。

1.レディファーストができない

「ちょっとしたときに、さりげなくレディファーストができない男性って、男としてどうなんだろうって思ってしまいますね。
思いやりがない人だと感じちゃいます」(26歳/保育士)

女性は誰だっていつだって、お姫様扱いをしてもらいたいのですよね。女心をわかっている男性は、そういった考えを理解できています。

だからこそ、常にレディファーストをすることを心がけているのです。
お店でドアを開けてくれたり、歩くときは車道側を歩いてくれたり、そういいったさりげなく女性を大事に扱う行動を見せてくれない男性は、女性のお姫様扱い願望など全くわかっていないことでしょうね。

2.女性の言葉をそのまま受け取る

「本当は嫌じゃないのに、わざと嫌だと言ったりしちゃうことって、女の子だったらよくあることだと思うんですけど、それをわかってくれない男性にはちょっとがっかりしちゃいますね」(22歳/学生)

思っていることとは違うことが思わず口から出てしまう。女性であれば、誰だってそんな経験があるものですよね。
恥ずかしかったり、甘えたりして、素直に本心を言えなかったりしちゃうこともあるでしょう。

女心をわかっていない男性は、そんな女性の気持ちになど気づきもしないので、女性の言った言葉をそのままの意味で受け取ることしかできません。本音は別にあるなどとは考えもしないはずですよ。

3.サプライズが苦手である

「プレゼントをくれるのは嬉しいけど、お金だけ渡されるとか、逆に悲しくなっちゃいますね…」(27歳/広報)

女性はサプライズをされるのが好きな人が多いですよね。
こっそりプレゼントを用意していてくれたりする、その行為自体に嬉しくなっちゃうものでしょう。

プレゼントをあげさえすればいいと思っている男性や、お金を渡して「好きな物を買いなよ」などと言ってくる男性は、そういった女性の心がわかっていないのかもしれませんね。

4.ちゃんと言葉にしてくれない

「愛情表現とかを何も言葉にしてくれない男性は、付き合っていても不安になってしまうだけですね。
『本当に私のこと好きなのかな?』ってばかり考えちゃいます」(25歳/販売員)

言葉が足りないというのは、女性が男性に対して持つ不満の中でも、とても大きなものであると思います。
愛の言葉をささやきすぎる男性も信用できませんが、何も言ってくれない男性には不安しか感じないでしょう。

女性の気持ちを理解してくれている男性は、愛情や感謝の気持ちを、適度に言葉で表現してくれるもの。
そういう男性を見つけると、女性も常に幸せな気分でいられるはずですよ。

おわりに

「女心」を完璧に理解できている男性は、この世にほとんどいないと思います。

とはいえ、少しでもわかってくれている男性と交際した方が、女性も大事にしてもらえて、幸せな恋愛ができる可能性は高いですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事