コワ〜ッ!カレがあなたの元or現役ストーカーかどうかを確かめるポイント・4つ


嘘のような話ですが、「付き合った彼氏が、じつはもともと自分のストーカーだった」なんて話があるようです。

また、「元」で終わればまだマシですが、カレはあなたと付き合った後もストーカー行為を継続して「彼氏兼ストーカー」であり続けることもあるそうです。
ガクブルですね。多分みなさんのカレは大丈夫だとは思いますが、一応チェックしておきましょうね。

ということで今回は、元ストーカーで今では完全に足を洗われている某会社員の渋川さん(仮名)に、「カレが元or現役ストーカーかどうかのチェックポイント」について聞いてみました。

1.過去を知ってる

「ストーカーは、とくにその女性の恋愛遍歴などはなるべく調べあげます。昔付き合った元カレのことなんて、かなりよく知っているはずですよ」

これは、本物ガチストーカーじゃなくても、ライトな「SNSストーカー」レベルでも把握できる情報だそうです。

話してもいないのに、「元カレさんって○○だもんね」みたいな、「あれ、話したっけ?」みたいなことを言ってきたら、最低でもSNSストーキングはしていた可能性が出てきますね……。

2.バイト先のことをよく知っている

「ストーカーがよく把握しておくのが、バイトです。バイトは、定期的に必ずそこに行きますし、またお客さんとして直接その女子と接することもできるので、ストーカーにとっては格好のターゲットですね」

これも1同様、話してもいないのに「バイト先の○○さんねー」とか言ってきたり、昔のバイト先のことを知っていたりなどすると怪しいかもしれませんね。

カレと出会ったときに「なんか見たことあるなー」と思ったとしたら、それはストーカー時代のカレがバイト先にお客さんとして来ていたからかも? こえ〜(笑)。

3.なんかタコ足配線をくれた

「ストーカーをしていた男性は、その盗聴癖がなおらずに、彼女の家に盗聴器を仕掛けてしまうこともあります」

これは、カレがあなた以外の女子をストーキングしていたという場合にもありえますね。
「これ、置いといていい?」とか言ってタコ足配線とか、その他小型の家電なんかを置かれたら、その中に盗聴器が仕込まれているかも? 市販の盗聴器チェッカーを買って試してみましょう。

4.休日にしたことを把握されてる

「ストーカー歴のある男子は、とにかく好きな女子のことをすべて知らないと気が済みません。
付き合った後でも、『自分と会っていないときに他の男子と浮気してるんじゃないか』と思って週末ストーカーになることもしばしばですよ」

これも3と同様に、カレがあなた以外の女子のストーカーだったときでもありうること。どの友達とどこに行ったか、なぜか知られてる……。こんな経験はありませんか?

おわりに

いかがでしたでしょうか? もしもこれらに多く当てはまってしまったとき、その後の判断はあなたにお任せします。いびつではありますが、愛情はとにかく強いことは間違いありません。

それを受け入れるか、それとも逃げるか、それはあなた次第だ!(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)