一番近くにいると思っていたのに…。男友達に彼女がいた、どうすればいい?

こんにちは。ライターの有沢未紅です。今回はこちらの16歳高校生から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「私には付き合ってなくても何ヶ月もLINEが続いていた男友達がいます。どんなにつまらないことも知っていたのに彼女がいることは知りませんでした。その彼女は私の友達で、正直そんなに可愛くもないのに、何でって思ってしまいました。
その人は共通の友達に『俺は見た目より中身だから』と言っていたそうです。私は可愛くなるためにずっと頑張ってきたけど、性格は悪いし、中身もありません。
周りの人たちに、『お似合い』だとか『いちゃいちゃすんなよー』とか言われて調子に乗って、その人にぎゅーってされたり頭ぽんぽんされたり、ばーかとか言い合えるのも嬉しくて。でも、半年も続いていたLINEがある日突然来なくなりました。
またLINEしたいけど、彼女のことも必要以上に気にしてしまって、何て送ったらいいかわかりません…」

どんなことでも知っていると思っていた仲のいい男友達に彼女がいて、さらにその彼女は相談者様の友達だったとはショックですよね。
また、ご相談内容には内面的なお悩みも書かれていて気になりました。

では、これからどうしたらいいのかをこちらでご紹介していきます。

1.変わりたいと願い、行動に移し続ければ人は変われるもの

“人は自分の力でなりたい自分に近付くことができる”という言葉があります。
ご相談内容の文中に、“性格は悪いし、中身もありません”とありますが、ご自身で自分の改善したほうがいいところに気付けたということは、これから変われるということです。

また、自分の短所を認めることも勇気のいることです。今まで、可愛くなるための努力をしてこられたとのことで、これも大切なことです。

でも、外見を良くするだけでは彼の気持ちを掴めないのだと気付いたのですよね。内面だって、努力をすれば変えられるものです。

2.中身を磨くための努力とは

まず、すぐにできることとしては、読書がおすすめです。特に小説は人のこころについて書かれています。こんな状況のとき、人はこんなふうに思うのだなと、読書を通じでわかることがたくさんあります。

つぎに、自分のことよりも、相手がどうしたら心地良いかを考えながら周りの人と接することです。相手の気持ちを思いやる、ということです。

例えば、クラスメイトが体調不良で休んでいて、登校して来た日には「元気になった?」と声をかけてみる、というような。細やかな気配りができる人は好かれます。この積み重ねが内面の美しさへと繋がるものなのではないでしょうか。

3.近況報告のようなLINEなら送りやすいのでは

「久しぶり!最近どう?」といった近況を伺うようなLINEなら送りやすいのではないでしょうか。そこからまた元のように仲良くなれるかもしれません。

ただ、もしかしたら彼は相談者様の気持ちに気付き始め、もう連絡は控えたほうがいいのではないかと考え、LINEを止めているのかもしれません。見た目よりも女の子の中身を重視しているという彼ですから、誠実な人なのだと思われます。

相談者様とLINEをし続けることにより、二股交際のようになってしまった場合、彼女を裏切ることになると考えている可能性があります。

相談者様は、彼が友達の彼氏であっても今までの関係を続けたいですか?この点についても、一度考え直してみることも必要ではないでしょうか。

おわりに

まずは内面を磨く努力をしてみましょう。その上で、やはり彼のことが好きだという気持ちに変わりがなければ、進んでみてもいいのではないでしょうか。

相談者様が、ご自分自身のことを好きになれるように祈っています。(有沢未紅/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)