お金はないけどデートがしたい!学生に優しいデートスポット・4選


学生って、社会人に比べると自由な時間が多いですよね。
特に、大学生なんかは授業の組み方次第で平日1日が丸々空いているなんてことも。

しかし、主な収入源がアルバイトのみの学生は、色んな事に出費がかさんで常に金欠状態なんてことも少なくありません。

そこで今回は、お財布に優しく、かつ彼との長時間デートを楽しむことのできるデートスポットをご紹介します!

1.図書館

「図書館ってカタいイメージがあったけど、最近は借りた本を読みながら飲食できたり、催しものを開催してる図書館もある!
内装も近未来的だったりしてワクワクする」(19歳/男性/大学生)

「漫画とかDVDが置いてある図書館もある。その地域に住んでなくても借りれたりするからありがたい」(17歳/女性/高校生)

図書館というと、静かにしてなきゃいけない・勉強といったイメージが強いですよね。
しかし、最近の図書館は図書だけではなく様々なメディア媒体の貸し出しをしている図書館もあります。

借りて帰れるのは地域住民のみという所は多いですが、入館や館内利用のみであれば自由という場所も多いです。利用できるか心配であれば、下調べをしてから行くことのがオススメです。

2.お散歩

「目的地を決めてから知らない駅で降りてそこまで散歩するっていうデートをしてる。
地元民しか知らないであろう店とか見つけられて楽しい」(20歳/男性/専門学生)

「無駄に立ち止まったり興味ないものを見させられるウィンドウショッピングよか散歩の方が全然楽しいよ。散財することもないしね」(21歳/男性/大学生)

ウィンドウショッピングを嫌う男性ってやはり多いんですよね。歩き続けるよりも疲労困憊するといった声はいつの時代も多いものです。

逆に、目的もなくただ歩く散歩は思わぬ発見につながることもあり、非常にオススメです。
普段話さないようなことも開放的な気分で話せたりして、いいコミュニケーションになりますよ。

ただし、お散歩デートでは歩きにくい靴厳禁です。ヒールや歩きにくい靴はお散歩デート向かないので、注意してくださいね。

3.公園

「彼女の作ったお弁当をもって公園でピクニック!」(19歳/男性/大学生)

「イベントとかやってる公園もあるし、アトラクションが充実してるところもあって楽しい」(20歳/男性/専門学生)

公園といったら「彼女手作りのお弁当が食べたい」というのがテッパンですね。
中には入場に際して料金がかかる公園もありますが、テーマパークほどのお金はかかりません。

広い敷地や自然を利用した利用無料のアトラクションが設置されているところもありますので、こういった場所はアクティブなデートにはうってつけです。

せっかくですから男子諸君期待のお弁当を持参して、公園デートを楽しんでみてはいかがでしょうか?
ただし、天候に左右されやすいというデメリットもありますので、公園デートの際には天気予報を要チェックです!

4.大学

「学校によってキャンパス内の雰囲気とか違うし、学食のメニューもいろいろある!実は穴場なデートスポット」(20歳/男性/大学生)

「お互いの高校時代の友達を紹介したりして、キャンパスをふらつくの。カフェとかも利用できたりするから、疲れても困らないんだよね」(21歳/女性/大学生)

地域密着型の大学では、犬などの散歩をしている人なども見かけるくらい開放的なのが特徴です。
学食も開放している大学も多いので、お昼のピークを外せばお手頃で美味しいメニューが食べれちゃいます!

しかし、中には関係者以外の立ち入りを禁止している学校もありますので、行く際には事前に調べてから行くようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?工夫次第でお金をかけなくてもデートを楽しめる場所はたくさんあります。賢く節約をして、負担の少ないデートを楽しんでくださいね! (桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)