2011.04.12

ちょっとしたコツでお店のような「パラパラ炒飯」を作る方法



お店で食べるようなパラパラ炒飯を再現するのって難しいですよね。
失敗が少なく簡単にパラパラ炒飯が作れる方法を紹介します。

1.必要な材料

分量は1人分です。人数に合わせて調節して下さい。

卵 1つ (好みで2つ)
レタス 1枚から2枚
しょうゆ 大さじ1程度
鮭のほぐしたもの (今回は瓶詰めを使用。 大さじ1)
ご飯 茶碗1杯分
油 適量

2.具材の準備

1.レタスを短冊きりにします。

2.ご飯はラップをせずに、レンジ500Wで1分ほど加熱します。
このときご飯の水分を飛ばしているため、パラパラになります。
大さじ半分の油をご飯にさっと混ぜます。

3.ボールにたまごとご飯をいれてよくかき混ぜます。
ご飯の粒をたまごでコーティングして、バラバラにするイメージです。


3.パラパラ炒飯を作る

1.フライパンに油を熱して、たまごご飯をいれます。
よく炒めるとパラパラになってきます。



2.具材をいれます。

鮭のほぐしたものをいれて炒めます。
味の好みで、塩、胡椒などを入れてください。

4.レタスを入れる

全体的に炒め終わったら、レタスを入れてさっと炒めます。
レタスは火の通りが早いので、手早くするのがコツです。



最後に醤油を大さじ1程度入れて、さっと混ぜて完成です。
レタスの火の通りが早いので、火を止めて醤油をいれても良いです。

ポイント



パラパラ炒飯を作るコツは、
ご飯に卵を混ぜて、ご飯の粒をよくコーティングしておくこと。

これが最大のコツです。

具材はお好きなもので構いません。
ぜひお好きな味で作ってみてくださいね。

関連記事