この子、わかってるな~!「オシャレ好き男子」が喜ぶ女子の一言・4つ


最近は、オシャレに強いこだわりを持っていたり、オシャレに自信があるという男性が増えてきています。

そんな男性たちのこだわりをうまく褒めてあげることができれば、間違いなく大喜びしてくれることでしょう。

そこで今回は、「オシャレ好き男子」が喜ぶ女性の一言について紹介します。

1.「私服がすごいオシャレだよね」

「いつもは会社でスーツ姿なのですが、休日などに会ったときに、私服を褒めてもらえるとものすごい嬉しいです。」(24歳/営業)

普段のスーツ姿と休日の私服姿のギャップに驚いてあげると、喜んでくれる男性は多いです。

私服を褒められると、自分の本質やセンスを褒められているような気分にもなるので、認めてもらえたという気持ちになるでしょう。

好きなもののセンスが近い、自分の良き理解者としても、あなたのことを認識してくれるようになりますよ。

2.「いつもどこで服買ってるの?」

「服を買ってる場所とかお店とかを詳しく聞かれたりすると、本当に知りたがってくれてるんだなと感じます。
参考にしたいんだなって伝わって、テンションが上がりますね」(27歳/WEBデザイナー)

「そういう服が私もほしい」とか「お店を教えてほしい」といった感じのことを言われると、男性は確実に鼻高々です。

センスの良さを褒められているのと同じなので、上機嫌で教えてくれるでしょうし、一緒に買いに行こうなんてことになるかもしれませんよ。

また、「いつも」という一言によって、着ている洋服のどれもがオシャレと言われている気にもなるので、男性は舞い上がっちゃうはずですよ。

3.「小物もオシャレだね」

「アクセサリーとか鞄とか、小物を褒められると、『わかってるなぁ~』って思っちゃいますね。
小物は結構こだわっているので、一番嬉しいかもしれないな」(26歳/飲食)

男性のファッションを褒めるときに、ざっくりと全体的に「オシャレですね」と褒めるよりも、どこか一点に絞って褒めた方が、喜んでもらえる可能性は高いですね。

特に、小物はこだわりが強く出てくる部分でもあるので、さりげなく褒めてあげると、他の女性たちに差をつけられちゃいますよ。

アクセサリーなどはブランドを教えてもらったりなどすると、男性も嬉しそうに自信満々に語ってくれたりするでしょう。

4.「この前着てたシャツ、オシャレだよね」

「前に着てた服とかを、後になって褒められるとドキッとしますね。
もしかしたら、着てたときに褒められるよりも、嬉しさが倍増しちゃうかもしれませんね」(30歳/マスコミ)

この一言は、単純にオシャレを褒めてくれたという喜びだけでなく、いつも見ていてくれているという嬉しさも男性は感じます。

自分のことを気にしてくれているというのが伝わるので、男性も女性のことを意識するようになってしまうでしょう。

後になって改めて褒めることで、相手に驚きを与え、男性の心にも深く残るような褒め方になるはずですよ。

おわりに

男性だって、オシャレな部分を褒められたら嬉しいものです。

特に、気になる男性がファッションにこだわりを持っているような人だった場合には、今回紹介した4つの一言をうまく駆使して、褒めてあげてみてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(中島健/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)