2011.04.14

緊急時にも便利な「AroundMe」を使おう!iPhoneで周囲にあるショップを探し出す方法

出張や旅行などで知らない土地を訪れた際、「喫茶店は近くにあるかな?」、「コンビニはないかしら?」と困ったことはありませんか? これらは単なる地図では調べきれません。

スマートフォンでGoogleマップを開き、「喫茶店」と検索する方法もありますが、これでは非効率で必ずしも自分が想定した検索結果が表示されるわけではありません。

周囲情報を簡単に表示しよう

では自分を起点に、周辺の施設をどうやって調べればよいのでしょう。そこで役立つのがiPhone用の無料アプリ「AroundMe」です。これはiPhoneのGPS機能を活用し、自動で現在地を特定し、そこから近くある喫茶店などを洗い出してくれます。

 


 

AroundMeの特徴は?

便利な点は、カテゴリ別に施設を絞り込める点。喫茶店を探している人にガソリンスタンドの情報は不要です。AroundMeは何を探しているのかを指定しさえすれば、それ以外の施設情報は表示されません。簡単に必要な施設のみを探し出せるよう工夫しているのです。

絞り込んだ施設は、電話番号や住所を表示するほか、現在いる場所からどれくらい離れているのかを距離で示してくれます。一番最寄りの喫茶店を簡単に見つけられます。

 

探したいカテゴリを選択しよう

AroundMeを起動すると、施設のカテゴリが表示されます。この中で探したいカテゴリをタップします。


 

 

該当する施設を一覧表示

選択したカテゴリに該当し、かつ近隣にあるものを自動でリストアップします。店舗名や住所、距離が示されます。行きたい店舗名をタップします。

 

 

 

地図上に表示しよう

選択した店舗がどこにあるのを地図上に表示します。自分の現在地(青い点)からどういうルートでいけばいいのかを簡単に把握できるようになっています。

さいごに

外出で空き時間ができ喫茶店を探したり、知らない場所に遊びに行ってどこにガソリンスタンドがあるのか分からなかったりというケースは多々あります。こうしたときに大変役立ちます。

ゼロから検索するより、あらかじめ設定済みのカテゴリをもとに周囲の情報を自動表示するので、緊急時でも簡単に利用できます。

 

関連記事