2011.04.15

Facebookで「いいね!」を使う方法

Webサイトを見ていると、「いいね!」という文字をよく見かけます。これはFacebookが備える1機能。これをクリックすると、その内容が「評価の高い」と位置付けらえ、さらにこの情報が他のユーザーにも広く行き渡るようになっています。面白い内容、関心する内容などは「いいね!」とクリックする割合が高くなり、多くの人が役立つ情報を共有できるわけです。

 

いいね!はどこにある?

「いいね!」はFacebookに表示するさまざまなコンテンツに対し利用できます。友達の発言や、アップロードする写真、表示する広告に対しても「いいね!」で評価できるようになっています。

 

Facebook以外のサイトにも「いいね!」は使われています。記事の隅に「いいね!」ボタンを見かけたことはありませんか? これをクリックすれば、Facebookで人気コンテンツとしてユーザーが把握できるようになっています。

 

いいね! をクリックしてみよう

「いいね!」を実際にクリックしてみましょう。

Facebook内の投稿下に「いいね!」という文字があります。これをクリックします。

 

いいね! が登録

クリックすると、「いいね!」と評価されます。もし他に「いいね!」とクリックした人がいれば、その累積人数が示されます。

 

「いいね!」とクリックしたものを取り消すことも可能です。

 

さいごに

使い方はいたってシンプル。

この「いいね!」がさまざまな場所に設置されることで、FacebookユーザーはFacebook内の投稿に限らず、多くのWebサイトの記事の中から、注目を集める記事を容易に探し出せるようになります。

 

今、他のユーザーが何に関心があるのか。注目のキーワードは何かなど。最新のトレンドを把握するのにも重宝します。

 

Facebookユーザー以外でも「いいね!」は利用できます。ゆえに多くの人が評価した情報を共有できます。みなさんも投稿を評価する側として「いいね!」を多いに活用しましょう。

関連キーワード

関連記事