ヒールの高さで印象が変わる!春コーデに活かそう


あなたはいつも足元を何センチくらいのヒールで飾っているでしょうか。
身長の低い女性はスタイルアップを狙って積極的に高いヒールを履いているかもしれませんし、逆に身長の高い女性はぺたんこ靴を履いているかもしれませんね。

ヒールの高さであなたの印象が大きく変わることを理解したうえで、それぞれのヒールの高さを春コーデに活かしてみませんか?

1.ぺたんこ靴、ローヒールはアクティブ女子な印象に!

この春も人気のガウチョパンツやワイドパンツに合わせたいぺたんこ靴やローヒールのパンプス。こういったヒールの低い足元は相手にアクティブ女子な印象を与えます。たくさん歩いても足が疲れないということがイメージできるのかもしれません。

合わせるソックスによって、カジュアル度をアップさせたり反対にカジュアル度を抑えたり……と応用が利くので春コーデに幅広く使用できることでしょう。

2.3~5センチヒールは友達いっぱい、イマドキ女子に

一番履きやすいという声が多い3~5センチのヒール。安定感のある太目のヒールが流行しているので、今までスニーカーなどのぺたんこ靴ばかりだった方でも、挑戦しやすくなったのでは?

ヒール部分がクリアになっていたりバイカラーになっていたりとエッジの利いたアイテムも多数出回っているので、イマドキ女子な印象を相手に与えることが出来ます。

着ている服を流行のものに総取り換えは出来ないので、足元をこういった流行を抑えたものに変えると今年の春コーデをグッとイマドキ度アップ間違いなし!

3.6センチ以上のヒールはレディな印象!オシャレなレディを目指すなら

いつもよりちょっぴりオトナな自分を演出したい……そんなときは、6センチ以上のヒールに挑戦してみましょう。

足長効果も期待できるので、スタイルアップにもなります。パンプスを履いて歩くのに自信が無い方は、ブーティーのように足首まで固定してくれるようなものだと歩きやすいのでおすすめです。

カジュアルというよりも、レディな印象を与えてくれる高ヒール。ワンピースなどのキレイめコーデに合わせて、彼とのデートの時にぜひ足元を飾ってみてください。

着たい服と似合う服を考えて、ヒールの高さもチョイスして!

女子の永遠の悩みが、似合う服を着るべきか着たい服を着るべきか…ということ。自分が着たい服の中で自分に似合うものを選んで、それに合う足元をチョイスしてみましょう。

それが一番「あなたらしくて素敵」だと思います。一番あなたらしい靴を、周りに与えたい印象のことも考えながらこの春見つけてみてくださいね。

おわりに

オシャレを楽しむ女性にとって、コートを脱ぐ春は、オシャレの幅がグンと広がることでしょう。足元にもしっかりと気を配ってみてはいかがですか?(仮屋園ユイ/ライター)

(ハウコレ編集部)