2016.03.09

切なくなっちゃうよ……。男子が「ヨリ戻してぇ!」となる元カノの一言とは

男性は、元カノのある何気ない一言で「うわぁ、ヨリ戻したいかも……」と思ってしまうことがあるようです。
それは、たとえその男性の方から元カノを振った場合も同じ。
あなたのふとした一言で、カレの愛情が蘇ってくるかもしれませんよ?

というわけで今回は、男性の方々に「ヨリを戻したくなってしまう元カノの一言」について伺ってみました。

元カレとヨリを戻したいと思っている女性は、ぜひ参考にされてくださいね。

1.「ご飯ちゃんと食べてる?」

「久々に半年ぶりくらいに元カノに会ったとき、『痩せたね。ちゃんとご飯食べてる?』って言われたとき、猛烈にさみしくなって、彼女の手料理がまた食べたいって気持ちが押し寄せてきて泣きそうになった」(公務員/26歳)

別れてもなお、元カレの健康を気遣うその優しさに男性は心打たれます。
とくに、元カノと同棲をしていた場合などには、別れた後に痩せてしまう男性は多いですから、その場合にはこのセリフは最強ですね。

2.「そういえば、去年の今日、あそこ行ったんだよね」

「元カノからLINEが来て、『今日ここ行ったよねー』ってレストランの写真が送られてきた。そういうの覚えててもらえると、かなりグッとくる」(ウェブ系/24歳)

こういう思い出系も、男性はやはり弱いです。とくに、男性の方はすでにすっかり忘れてしまっているようなものであればあるほど、「元カノはまだ俺のことを想ってくれてるのかな……」と思い、元カノのもとへ帰って行きたくなるでしょうね。

3.「思い出避けしちゃってる」

「逆に、思い出すのが嫌だから俺と一緒に楽しんだものを避けてるみたいなことを言われるのも胸がキュッと締め付けられる思いになる」(美容師/26歳)

元カレと一緒によく聞いた曲、よく行った場所など、そういうところに行くと元カレのことを思い出してしまって辛いということで「思い出避け」をしてしまう女性もいるはず。

そういうときには、強がらないでそのことを元カレに話してみたら、「実は俺も……」となって一気に復縁に前進するかもしれませんよ?

4.「彼女できた?」

「別れてしばらくしてからの『彼女できたの?』ってセリフは、なかなかシビれる。
友達として聞いてるようなそぶりで、実は内心『できてたらショックだな……』って感じの微妙なトーンで聞かれるのが一番たまらないよね」(大学生/22歳)

もう別れたとは言え、やはり気になってしまうポイントですよね。ここで元カレに新しい彼女がいなければ、「私もまだ……」と返しておきましょう。

そうすれば元カレは、「ヨリ戻したら、今度は幸せになれるかなぁ」と真剣に考え始めてくれるはず。

おわりに

こういった、さりげない元カノの一言こそが男性の胸に響きます。

逆に、元カレとダラダラと連絡を取ると完全に友達に戻ってしまいますから、あえて連絡はあまり取らず、久々に会ったり連絡をとったときに、これらのセリフで攻めましょうね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事