ガ、ガマンできない…男性が女性に「キス」したくなっちゃう4つの瞬間


「キス」は男と女にとって、とても大切なもの。キスひとつで急速に関係性が深まったり、キスをすることで愛を確認できたりもしますよね。

では、男性は一体どんなときに、キスをしたいと感じるものなのでしょうか?

女性に対して、思わず「キスをしたくなる瞬間」について、男性たちに聞いてみました。

1.顔が近づいたとき

「ふとしたときに、女の子の顔が急接近したときとかは、内心かなりドキッとしちゃいますね。
思わずキスしちゃいそうになる衝動を、なんとか必死に抑えています」(27歳/アパレル)

物理的に顔と顔が近づくと、誰だって多少はキスを連想しちゃうもの。

特に男性は、女性のぷるぷるした唇を目の前で見てしまったら、本能的にキスをしたい衝動に駆られてしまいます。

気になる男性がいるのであれば、一緒に雑誌を見たり、スマホで撮った写真を見たりして、顔を近づけてみるのも、一気に距離を縮める一つの方法かもしれませんね。

2.酔った姿を見たとき

「ほろ酔いで頬を赤らめてる顔とか見ると、可愛らしくてキスしたくなっちゃうことがあります。
泥酔は嫌だけど、ほんのり酔った女性は、魅力的に見えちゃいますよね」(30歳/営業)

お酒にほんのり酔った女性は、男性からするととても可愛く見えます。普段とはまた違った一面が見られるので、そのギャップに男性は心をつかまれてしまうのです。

また、酔って顔や肌が赤くなっている女性は、かなり色気も感じさせるし、男性はお酒が入るとムラムラしてきてしまうものなので、余計にキスをしたい欲望は膨れ上がることでしょう。

3.無防備な寝顔を見たとき

「家で昼寝してる彼女の寝顔を見たときに、キスしたいって思っちゃいましたね。
あまりにもあどけなくて可愛かったから、なんか妙にドキドキしちゃいました」(29歳/マスコミ)

女性の寝顔が好きだという男性はとても多いです。変に作り込んだり構えたりしていない、無防備であどけない寝顔は、男心をかなりくすぐります。

自分の横で、安心しきった顔で、気持ちよさそうにスヤスヤ眠る彼女の寝顔を見ると、守ってあげたいような気持ちにもなり、思わずチュッとしたくなっちゃうのでしょうね。

4.別れ際に寂しそうな顔をされたとき

「デートの別れ際は、いつもキスをしたくなります。
まだ帰りたくないというような寂しそうな顔を彼女にされちゃうと、抱きしめてキスしたい気持ちになります」(27歳/IT)

デートの別れ際は、男性だってキスをしたいと思っているものです。
そのときに、女性に寂しそうな顔なんかされてしまったら、その思いは確実に爆発してしまうことでしょう。

デート中はずっと楽しそうに笑っていて、最後の最後で寂しそうな顔を見せる。
そのギャップにドキッとして、思わず熱いキスをしてしまう男性は少なくないはずですよ。

おわりに

「キスで距離を縮めたい相手がいる」とか、「最近、彼氏がキスをしてくれない」なんて悩みを抱えている女性は、ぜひ今回紹介した4つの点を意識してみてください。

男性も思わずドキッとしてしまうはずですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)