出会いの春がやってくる前に知っておきたい!男子に「遊ばれないための」4つの方法


今年も出会いの季節がやってきます。が、浮かれていると男子に遊ばれて捨てられるということになりかねません。

今回は、男に遊ばれて捨てられた女子たちに「今振り返って思う、男子に遊ばれない方法」についてお聞きしてもよかったのですが、逆に遊んで捨てるクセのある男たちを探してお話をお聞きしてきました。

女子のことを遊んで捨てる男子の手の内と、そこから見えてくる「遊ばれない方法」について見ていきたいと思います。
さっそくご紹介しましょう!

1.話がおもしろいことにうっとりしない

「わりと高い確率で、話がおもしろい男に食いついてきて、そのままうっとりと恋しちゃう女子っているんですよね。
ぼくはトークを磨いてとにかく遊べる女子を探します。3ヶ月から半年したら、つきあっている女子に飽きるので、別れて、ほかの女子におもしろい話をしてアプローチしてつきあう……ということの繰り返しです」(24歳/飲食)

話がおもしろいからといって、うっとりしてはいけないということです。「なぜこの男子はわたしにおもしろい話をしてくるのか」を、ちゃんと意識しておくことです。

2.やさしいだけの男に警戒する

「遊ぶ女子をゲットしようと思うと、ぼくはとことんその女子にやさしくします。
ずっとやさしくし続けていると、そのうちつきあってくれたりするのだから、女子って不思議です」(25歳/建築)

たしかにある種の男子は、女子に好意を持ってもらおうとして、やさしくすることがあります。

でも、これも「なぜわたしにやさしくしてくるのか」を、ちゃんと見抜いておかないと、男子に食べられるだけで終わってしまうということになりかねないですよね。

3.年上男子の「余裕っぷり」に警戒する

「10個くらい年下の女子を狙います。年下の女子って、年上男子の余裕っぷりにけっこう弱いんですよね。
お金に余裕があるとか、仕事でそれなりに成功をおさめているので精神的に余裕があるとか、そういうところに食いついてくる女子とつきあって、適当な時期がきたら別れます」(35歳/IT)

若い男子のなかには、年上男子を妙にライバル視している人もいます。歳を重ねないと持つことができない「余裕」が、若い男子にはないからです。

だからといって、年上男子は、その余裕っぷりを悪用していいわけはないのですが、人間みんな「持っているもの」はフル活用したいと思うのでしょう。女子として気をつけたいところです。

4.金持ち男子は「なにで稼いでいるのか」聞いておく

「わりとお金があれば、合コンなんかで出会った若い女子はさっとくっついてきます。
ちょっとばかり良からぬ仕事でぼくは稼いでいるわけですが」(32歳/職業は書けません)

本当にあった話で、金持ちのイケメンとつきあったら、1ヶ月くらいで音信不通になり、ある日、テレビのニュースで、その男がオレオレ詐欺で逮捕されたのを知った……という20歳の女子の話があります。気を付けないと!

おわりに

いかがでしたか?いつもおなじような結論で恐縮ですが、遊び人の男って、女子の前でどう振る舞えば女子がなびいてくるのかを熟知しています。

女子としては、気を確かに持って男と出会うことです。春だからといって、浮かれてばかりいては足元を救われかねません。くれぐれもお気をつけあそばせ♪(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)