なんでわざわざそんなこと聞くの?男性が面倒くさいなと思う彼女からの質問


彼のことが好きだと、ついあれもこれも聞きたくなってしまいますよね。でもその質問は彼にとってはうざいだけかもしれません。

そこで今回は「正直面倒くさいなと感じる彼女からの質問」について20代男性にアンケートをとってきました。

1.「私のこと本当に好きなの?」

「『私のこと本当に好きなの?』って聞いてくる女の心理が分からない。好きだから付き合ってるに決まってるじゃん!」(25歳/商社)


彼から本当に愛されているのかという不安から、つい何度も聞いてしまいがちなコレ。

最初のうちは「大好きだよ」と言ってくれていた彼も、だんだんとこの質問に嫌気がさしてきます。


あまりにもしつこく聞きすぎてしまうと「もう好きじゃなくなった」と言われてしまう可能性があるので要注意です。

2.「今日の私どう思う?」

「デートの最初に『今日の髪型どう?』『いつもとメイク変えてみたんだけどどこだか分かる?』とか聞かれると面倒だなって思う。」(20歳/大学生)

女性からすると「可愛いよ」と言われたいだけなんですけどね。女性の変化に疎い彼にとってみると、このような質問は負担に感じてしまうようです。

逆に女子力の高いタイプの彼だったらこの質問には喜んで答えてくれるかも。彼の性格に合わせて「今日の私どうかな?」と聞いてみるようにしましょう。

3.「今日何してたの?」

「たまに聞かれるならまだいいんだけど、毎日のように『今日何してたの?』って聞かれるのはキツい。
『仕事だよ!むしろ仕事以外何があるんだよ!』って言い返したくなる。」(27歳/営業)

「今日何してたの?」と聞かれると束縛されているようでなんか嫌と感じる男性が多いんだとか。
彼が面倒くさくならないよう、本当に気になったときだけこの質問はするようにしましょう。

4.「どうせ私なんか…」

「『どうせ私のことなんか嫌いだよね…?』とかいう無意味な質問。こっちまでイライラしてくる。」(26歳/作業療法士)

これも1と同じで、彼からの愛情を確かめたくてつい口にしてしまいがちなもの。

しかしネガティブな質問は男性から確実に嫌われます。男性からすると「どうせ」と言ってくる女子は面倒くさい以外のなにものでもないので、これを言ったところでプラスになる要素は一つもありません。

ふとネガティブな感情に陥っても、彼にぶつけるのはやめましょう。

5.「なんかつまんないね」

「俺と一緒にいるのに『つまんない』とか言ってくる女子って何なの?ケンカ売ってるとしか思えない。」(23歳/運送業)

「つまんない」と彼に不満をぶつけたところで「じゃあ俺が○○連れて行ってあげるよ!」「いつも寂しい思いさせてごめんね」なんていう都合の良い展開にはなりません。

つまんないなと感じたらじゃあどうしたいのか、行きたいところややりたいことを具体的に彼に相談するようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?これらの質問を毎日のように繰り返していると、ある日突然彼の怒りが爆発してしまうかも。
口癖になってしまっている人は今すぐ直しましょうね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)