2016.03.24

恥をかくor別れられない!別れ話をするには最悪なスポット・4つ

あなたが今現在お付き合いしている男性との別れを決意したとします。あとは、上手に別れるだけ。
そして、別れ話をするときに大事なことは2つですよね。
スムーズに、かつ確実に終わらせること。カレに大騒ぎされて恥ずかしい思いをするのも、粘りに粘られて結局別れられずじまいというのもいけません。

そのために、別れを告げる場所選びはとても重要。
そんなわけで今回は、女性の方々と一緒に「別れ話をするのに最悪なスポット」について考えてみました。

1.部屋

「絶対にNGなのは、どっちかの部屋だよね。ここで別れ話をしちゃったら、別れきれずに終わるのが見え見え。泣いてごねられたり、自分も情に流されたりして、失敗する」(大学生/22歳)

カレはだいたい「最後にキスしていい?」とか「最後に一回だけくっついて寝てもいい?」とかごねてきて、そういうのに付き合ってるうちに決意が弱まっちゃいますから。あと、「もう帰るね」となりにくく、時間制限がないのもダメですね。

2.カフェ

「カフェでする別れ話は、成功率は高いかもだけど、めちゃめちゃ恥ずかしいと思うよ。静かだから、みんな知らんぷりしつつ超耳澄まして聞いてると思う。私がいっつもそうするもん(笑)」(営業/26歳)

なぜか、カフェで別れの現場を目撃することは多いですよね。おそらくこれは、1みたいに「ぐだぐだになって別れられないと困るから」をちゃんと考えた上での選択なんでしょう。しかし、せっかくならもう少し騒がしいお店のほうがいいですね。

3.思い出の場所

「彼氏に『最後に、最初でデート行ったあそこ行こう』とか言われても断らないとダメ。情に流される!」(受付/24歳)

別れ話をされることを予感したカレの方から誘ってきたり、あなたの方から誘ったりするかもしれませんが、これも危険ですね。
別れのときこそ、どんなときよりも一番非情にならなくてはいけません。思い出に浸るのは、きちんと別れられたあとにいくらでもできます。

4.個室

「居酒屋とかカフェとかで個室があるお店があって、ここは別れ話しやすそうだけど、じつはかなり恥ずかしいよ。個室で油断して声が大きくなるし、あと、店員さんが入ってくるたびに2人の間の重苦しい雰囲気を感じて、絶対に『こいつら別れ話してやがる……』ってバレバレ」(カフェ店員/25歳)

個室になると、「2人きり」と油断して、引きとめようとするカレの方がバンバン泣きじゃくったりしてしまうかもしれません。お店の人も、「この個室入りづらいなー……」となってしまい、少し迷惑かもですしね(笑)。

おわりに

別れ話をするなら、騒がしめのお店や、ずっとそこにいられないような駅とかがオススメかもしれません。別れるときには、ムードとか思い出とか相手の気持ちとかはあんまり考えないほうがいいですね。カレの意に反して別れ話をする時点で、相手の気持ちもなにもありませんから。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事