2016.03.26

マッサージやコルギは効くの?小顔を実現するトレーニング4つ

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる“自分自身のための”セルフトレーニング、一緒にしましょ!

「コルギ」や「リンパマッサージ」、「表情筋トレーニング」、それから「整体」などなど……
小顔になるための方法はたくさんありますが、「どれが本当に効果的なの?」と思っている人も多いはず。ライフスタイルや体質に合った方法を取り入れて、最短コースで小顔を実現したいですよね。

今回は、目的によって違う小顔トレーニングの効果と取り入れ方をご紹介します。

小顔になるとはどういうことか

まずは「小顔になるって、どういうこと?」というところから。生活習慣の改善やマッサージなどで小顔に整えていくことは、“骨格を削ってカタチを変える”ことではありません。

骨格や肉付きは人それぞれ。卵型の顔立ちの人が、小顔トレーニングで小さな丸顔に……というのは、難しいですよね。

マッサージや整体、ストレッチなどには、こり固まった筋肉をほぐして代謝を高める効果が期待できます。代謝が低下していると、筋肉が衰えてたるみ、老廃物が溜まりやすくなります。

筋肉をしなやかに整えて代謝をアップさせることで、自身の骨格にあったシャープなフェイスラインを実現するのが、日々の小顔トレーニング。

得たい効能やライフスタイルに合わせて自由に組み合わせ、自分だけのトレーニングメニューを組んでくださいね。

老廃物を流してむくみを改善するには「マッサージ」

マッサージでは、圧力をかけながら揉むことで、皮下に溜まった疲労物質や老廃物をリンパ管に流します。さすったり揉み込んだりすることで身体があたたまり、体液循環がスムーズに。代謝アップ効果が期待できます。

“痛気持ち良い”圧力でマッサージすることで、心も身体もリラックス。アロマオイルを活用すれば、極上のエステ気分を味わうことができます。お風呂やベッドの上で、手軽に実践できるのも魅力の1つですね。

マッサージの基本は、“リンパの流れに沿って流す”こと。フェイスラインを引き締めたい場合は、耳下のリンパ管を目指してマッサージをします。あご・頰・目の下、おでこの中心をスタート地点にし、耳下に向かって老廃物を流すイメージでおこないましょう。

頑固な老廃物を流すには「コルギ(骨気)」

コルギは韓国式のマッサージ。即効性のある小顔効果が人気です。

皮膚や筋肉を刺激するだけでなく、“骨”に圧力をかけることで、骨格を整えたり、マッサージ効果を高めたりする効果が期待できると言われています。より深層部分にアプローチする方法のため、頑固な老廃物を流したい場合におすすめです。

まずはマッサージを習慣にして顔の骨格の特徴を把握しましょう。毎日さわって歪み部分やこりやすい部分を自分で見つけられるようになると、圧力をかける方向や力加減を掴みやすくなります。

初心者がむやみに力を加えてしまうと、筋肉や骨を痛めてしまう可能性があります。セルフコルギを取り入れたい場合は、サロンで施術を受けて効果的な力加減や自身の骨格などを知ることをおすすめします。

筋肉を鍛えてたるみを防ぐには「表情筋トレーニング」

表情筋は、使わなければ衰えてしまいます。筋肉が衰えると、動きが硬くなったり、体液循環が滞ったりして、むくみやたるみを招きやすくなります。
毎日様々な表情になって、全体の筋肉をバランスよく使うことができれば良いのですが、そうはいきませんよね。

表情筋トレーニングは、筋肉を刺激して引き締め、リフトアップさせる効果が期待できます。顔の筋肉がほぐれることで、デトックス効果も期待できますよ。

超簡単!毎日やりたい「1分小顔トレーニング」

鏡の前で目を大きく見開きましょう。口を上下・左右に大きく動かすことで、顔全体の筋肉を刺激することができますよ。

1. 口を大きく横に開いてニッコリする
口角をキュッと上げるように意識すると、より大きく筋肉を動かすことができます。
2. 口を縦に大きく開く
びっくりしたような表情で、今度は口を縦に開きます。

歯磨きするときやトイレに行ったときなど、隙間時間に取り入れると続けやすいのでおすすめですよ。

代謝をアップさせるには「整体」

悪い姿勢や生活習慣の乱れによって、私たちの骨格は歪みがち。骨や関節、筋肉のズレや歪みを調整することで、歪みや代謝の低下を改善する効果が期待できるのが整体です。

筋肉のコリや骨の歪みは、自身ではなかなか気づけませんよね。歪みを改善するには、歪み度合いをチェックすることが大切。専門家に調べてもらうと、癖になっている“歪み習慣”が分かりますよ。

自分らしい小顔でもっとかわいく!


小顔トレーニングは、他人の顔になろうとするものでも、身体を削るものでもありません。小顔トレーニングは、自身の骨格に合う、引き締まった状態へ整えるケア。自身の魅力をもっと伸ばすセルフトレーニングとして、自分に合ったものを取り入れてくださいね。(NaoKiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事