2016.03.29

出会いがない…、という時こそ。彼氏を見つけるために、今から準備しておくこと

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、彼氏が今はいないけどめちゃくちゃ欲しい人、そして、せっかく付き合えるなら永くその関係を続けたい人に、ぜひ、読んでもらいたいですね。

そのために準備しておくことって色々ありますが、その中で厳選したものを4つご紹介します。

1.友達に「彼氏募集中!」をアピール

これは、まさに出会いのチャンスを広げる準備ですね。恥ずかしい気持ちを忍んで実行してみてください。昨今では友だちを通さずとも出会いの形は色々あると思います。最近良く聞くSNSとかも。

ただ、その場合、出会ったとしてもお互いの相性が合うかどうかは、会って話をしてみないとわからない。正直効率悪いですよね。それに比べ、友達の紹介なら、あなたの性格、好きなタイプを理解したうえで相手を紹介してくれる。

そうなると、カップルになる確率もあがるわけです。これも僕の提唱するリスクマネージメントのひとつ。
だからこれから、あなたが彼氏募集中だということをコトあるごとに周りの友人達に伝えておくと、きっと周りの友達も応援してくれるはずです。

2.リアクションを磨く

これは、男性から好意を持ってもらうための準備です。正直、リアクションの悪い女子って、いくら可愛くても男に飽きられます。なぜなら男はプライドの生き物だから、自分の自慢話とか聞いて、「すごいね」とか、ちょっと大げさにでも言って欲しいものなんです。

それを、シラーっと聞いてるようなら、せっかく出会いのチャンスが増えたとしても、結局は最終GOALまではいけないでしょう。だから日頃から、男性と話す際、聞き側に周りながら、「すごいね」「面白いね」とか相手の会話に合わせたリアクションをとる訓練はやっておくといいです。

3.一人の時間を楽しめる準備

これは、付き合ってからの関係を永く続けていくための準備です。彼氏彼女になって付き合って、日々時間が過ぎてくると、彼氏の転勤で遠距離になったり、仕事が忙し過ぎて会える時間が少なくなったりして、別れるカップルが多いのも事実。それは、彼女が彼氏に依存しがちだから、というのが大きな理由のひとつ。

依存タイプから脱却したいなら、一人の時間を楽しめる準備をしとくべきです。それには没頭できる趣味を作るのが一番。スポーツ、文化系、ライブに行くこと。なんでもいい。
彼氏と趣味どっちとる?と聞かれて、迷うくらいのものをぜひ見つけてください。

4.何事にも感謝

精神論的な話になりますが、常日頃から感謝の気持ちを忘れないということも大事です。
自分一人で生きているわけでなく、家族、友人に色んな人に支えられて生きてる、そう思える自分になれた時に、きっと素敵な男性があなたに寄ってくるはず。

おわりに

いかがだったでしょうか?効率良く出会いを広げるため、男性から好意をもたれるため、そして、付き合ってからの恋愛を長続きさせるために誰でもできる準備、さっそくはじめましょう!(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)
(今井美穂/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事