2016.04.01

「空気読めよ!!」合コンでのちょっと困る女子の言動4つ

「こないだの合コンマジなかったよね~」あなたが友達と話しているのと同じように、男性たちも合コンで「あの言動はないわ~」と思った経験があるようです。

さてさて、あなたは大丈夫でしょうか?今回は男性たちの意見を元に、合コンで困った女子の言動についてご紹介します。

1.女子だけの話題で盛り上がる

仲良しメンバーで合コンに参加すると、つい久しぶりの会話に花が咲いたりして女子だけで盛り上がりがちです。近況報告を女子同士でしたり、内輪ネタで爆笑されても、相手の男性陣は何のことだかさっぱりわかりません。

もしどうしても話したいのなら、どういうことなのかを彼らにも丁寧に話して、楽しさを共有するようにしましょう。ただし、話題提供する場合は、男性の事を気にかけてあげてくださいね。みんなの合コンです。みんなで会話を楽しみましょう。

2.質問を投げかけても答えて終わり

彼らがせっかく「休日は何してるの?」「どんな人が好みなの?」といった質問をしてきてくれているのに、ただ答えてそこで会話を終わらせていませんか?質問するということは、同じように聞いてきてほしい場合が多いです。

あなたが答えた後に「◯◯くんはどうなの?」と投げかければ、会話のキャッチボールが成り立ちます。無理に盛り上げる必要はないですが、質問は質問で返し、会話を楽しむように心がけましょう。

3.携帯をいじってばかり

携帯が鳴ると、つい通知に気を取られてしまいますよね。

しかし、恋愛に発展するかもしれないという淡い期待を抱いた男女が集まっているのですから、極力携帯は見ないようにするのがマナーです。女子トイレで作戦会議をするのと同じような感覚で、隣の子にLINEした経験がある方もいるのではないでしょうか?

目の前の男子を格付けしたくなる気持ちも分かりますが、それは飲み会後の楽しみにとっておきましょう。また他の要件の場合でも、合コンは2~3時間ですから、さっと送り返す程度に止めるか、後回しにする方が好印象です。

4.あからさまに「興味ないです」という態度を取る

合コンのデメリットは、待ち合わせ場所で男女が顔を合わせた時に、大体の印象が決まってしまうことです。かっこいい人が多ければ当たり合コンだと思うし、好みじゃない人の比率が高いと一気にテンションも下がって、早く帰りたくなってしまいます。

しかし、どっちみち飲み放題のラストオーダーまでは一緒にいる訳ですから、失礼な態度を取らずに、普通に接して「こんなこともあるか」と楽しむようにしましょう。仲良くなった彼があなたにさらに新しい男性を紹介してくれるかもしれませんよ!

まとめ

つい思ったことや普段していることが言動に出てしまいそうですが、初対面だからこそ少し相手を気遣う一面も見せてほしいもの。期待した相手でなくても、もう会わないしと思わずに、相手への配慮をもって過ごしましょう。

普段から心がけておくことで、本当に素敵な人と出会った時に本領を発揮できるはずですよ!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事