2016.04.02

高スペックな彼に気後れしてしまう…自分の気持ちに素直になりたい!

こんにちは。ライターの和です。今回は27歳女性の方からの質問に答えさせていただきます。


「好きな人と自分が釣り合わないのが気になって、彼の気持ちに上手く応えられずにいます。彼は頭も顔もよく仕事もでき、何にも持っていない私をなぜ選んだのか全く分からず。

『からかわれているのでは…』『もっと素敵な人と出会って離れていってしまうのでは…』という考えが浮かんで、中々自分の気持ちに素直になれません。彼はいつも私のことを褒めるとき、『笑顔が可愛い』とか『なごむ』『安心する』『放っておけない』と言ってくれます。

でもこれっていいところというよりも少し頼りない感じがして、褒められたとしても正直嬉しくありません。彼の元カノはみんなすごい人たちだったようなので、気後れしてしまいます。

どうしたら素直に彼と向き合えるようになるのでしょうか?こんなに気後れするのに、私は彼との関係を進めていくべきなのでしょうか?それとも、彼のことは諦め自分に見合った人を探すべきなのでしょうか?」


イケメンでバリバリ仕事ができる彼に告白されたら、嬉しい反面「なんで私!?」とちょっと不安になってしまいますよね。相談者様のお悩みについて、20代男女の意見も交えて一緒に考えてみましょう。

1.「放っておけない」なんて最強の褒め言葉!

「好きな子にしか『放っておけない』なんて言えないよね。だってどうでも良い子にそんなこと言っちゃったらあとで面倒くさいことになりそうじゃん。」(26歳男性/商社)

彼は本気だからこそ「笑顔が可愛い」「放っておけない」など少々くさい台詞も吐けるのだと思います。それに「女は愛嬌」というように、男性は女性に頭の良さや仕事のデキをあまり求めてはいません。どちらかというと一緒にいて安心できるような、ほがらかで家庭的な女性を彼女にしたいと思っています。

そのようなことから考えても、彼の言葉は最強の褒め言葉!「褒められても嬉しくない!」なんて言ったら全国の女子が泣きますよ。

2.タイミングを逃さないで!

「好きな子が俺に興味がないって分かったら、すぐ諦めちゃうかも…。あんまりしつこくしていても申し訳ないって思うからさ。」(27歳男性/営業)

恋愛にはタイミングが大切。相談者様が悩んでいる間に、彼も「脈が無いのなら仕方がない」と、他の女性を探すようになってしまうかも。

もしそうなってしまったら後悔してもしきれませんよね。彼のことが好きなのであれば、このタイミングを逃さないこと。彼の気持ちにきちんと応えてあげましょう。

3.相談者様自身の気持ちはどうなの?

「確かに元カノって気になる存在だよね…。でも過去は消えないんだし、今自分がどうしたいのかっていうのが一番重要なんじゃないかな。」(25歳女性/販売)

「なかなか自分の気持ちに素直になれない」ということは、相談者様も彼に好意を持っているということですよね。せっかく彼が相談者様を選んでくれたのに、自分で自分の価値を下げていたらもったいない!

誰かと比べるのではなく、相談者様自身が彼とどうしていきたいのか考えてみてください。

おわりに

いかがでしたか?素直に彼と向き合えるようになるためには、卑屈にならないことが大切。
自分が後悔しない選択をしてくださいね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事