2016.04.05

一生一緒にいたい人になるために大切な「恋愛バランス」とは

「お付き合いをしても長く続かない…」
「なかなか結婚に結びつく出会いがない…」
こんな相談が私のところにはたくさんきます。

実は恋愛には、ある3つの要素のバランスがとても大切です。
この3つのバランスがよくないと、お付き合いが長続きしなかったり、結婚につながる恋愛になかなかならなかったりします。

今回は、恋愛に大切な3つの要素についてお話していきます。

「愛」だけではNG!?

恋愛は「恋」からはじまり「愛」になります。
「あの人かっこいいな」とか「一緒にいると楽しいな」とか「なんか好き」というような「恋」の感情。

そして「なにかあったら支えてあげたい」「苦楽をともにしたい」「愛おしい」
というように「愛」が育っていきますよね。

「愛さえあれば大丈夫!」とよく言いますが…実は「愛」だけでは、恋愛を長続きさせることはできないんですよ!

お付き合いが長く続かないタイプの人は「愛」や「トキメキ」だけにとらわれすぎて、他の2つの要素が足りなかったのかもしれません。

それでは次から、恋愛を長持ちさせるための「愛」以外の大切な要素をお伝えしていきますね!

「信頼」

「愛」以外に大切なこと、まず一つ目は「信頼」です。
例えば「彼は浮気をしない」とか「口が軽くない」とか「金銭感覚がしっかりしている」などなど…。

日常の行動を知って、一緒に積み重ねていくことから「信頼」は生まれてきます。愛とは違って、信頼を生み出すためには少し時間がかかるんですね。

でもこの信頼関係ができなければ、彼氏から【ずっと一緒にいたいと思うパートナー】へ、パートナーから結婚して【夫婦】へ…というように、お互いの関係が次の段階へ進んでいくのが難しくなります。

「尊敬」

そして次に大切なのは「尊敬」になります。これは、日々の会話の中や行動から生まれてきます。

例えば、「仕事を毎日一生懸命してくれている」とか「あまり愚痴を言ったりマイナスに考えない」であったり、「相手の悪口を言わない、短所を長所に変換して見ることができる」とか「人に優しく、ご両親や先輩、目上の人を大切にしている生き方」とかもそうですね。

また、会話の内容だったり、ボキャブラリーの豊富さ、知的さ、相手があなたと話をすることで学べることがあるなど、あなたと話をすることによって、彼があなたのことを「すごいな」と思ったり「魅力的だな」と思うような感情が【尊敬】へとつながっていきます。

男女の恋愛を超えた、「人としての尊敬」があれば、マンネリも乗り越えることができるはずです。

「愛」「信頼」「尊敬」のバランス

愛・信頼・尊敬。この三つのバランスが、恋愛を長続きさせるための大切なことになります。
「愛」は残念ながら年月とともに薄れていったり、マンネリ化してしまったりするものです。でもそこに「信頼」「尊敬」があると、愛が薄れてしまっても、信頼と尊敬で補うことができるのです。

そして信頼や尊敬で相手を見ている時に、こんな素敵な一面があったんだ、と「惚れなおす」ことでまた「愛」が育っていきます。

そして、この3つにプラスのエッセンスとして「忍耐」も入れておきましょう。
3つのうちの一つのバランスが崩れると、どこかに負荷がかかります。
それをケアするのが「忍耐」です。

吉井奈々からのメッセージ

いかがでしたでしょうか?
愛は魅力、信頼は言動、尊敬は心。
この3つのバランスがうまく言った時、それが一生一緒にいたい人になるのです。(吉井奈々/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事