2016.04.19

もう無理…彼の「別れたい衝動」をかきたてる女子の言動5選

あなたが何気なくしている普段の言動が、もしかしたら彼にとっては不快だとしたら…。
優しい彼なら、いちいちあなたの嫌な部分を逐一指摘してこないでしょう。でもその我慢がストレスになり、ある日突然爆発してしまうこともあり得ます。

そうなれば彼に別れを突きつけられてしまうかも…。では男子の別れたい衝動を掻き立ててしまう女子の言動とは、どのようなものなのでしょうか?

1.彼女のワガママがひどい

「付き合い始めの頃はめっちゃいい子だったのに、時間と共にワガママが酷くなったとき」(29歳/金融)

「自分の意見ばかりゴリ押しして、俺の意見は全然聞いてくれない」(25歳/広告)

可愛いワガママなら彼も聞いてくれるかもしれませんが、何事にも限度があります。相手の気持も考えた言動が大切です。
彼が優しいからとワガママばかり言っていると彼に愛想を尽かされるので気を付けましょうね。

2.女子力低下

「メイクやファッションが手抜きになって、女子らしさを感じなくなってきたとき」(29歳/会社員)

「付き合ったときは痩せてたのに、徐々に体型が太くなった」(30歳/証券)

付き合ったころはデートに気合が入っている女子がほとんどでしょう。メイクもファッションも一生懸命でしたよね。

でも彼に慣れてくると、メイクもファッションも手を抜きがち…。それでは彼もあなたの事を「女子」として見なくなるので、女子力は下がらないようにしましょう。

3.他の男の影がある

「嫉妬させたいのか、他の男の影をチラつかせられると逆に冷める」(30歳/営業)

「男友達が多くて心配してたけど、心配するのが疲れたとき」(28歳/商社)

他の男の影をチラつかせれば、彼が焦ると思ってわざと他の男の影をチラつかせる女子もいるかもしれませんが、逆効果のときもあるようです。

ほんのちょっとの他の男の影はスパイスですが、がっつり他の男の存在を感じさせてしまうと、逆に男子は冷めてしまうようです。独占できないと思うと、あなたを手放してしまうかも。

4.彼女よりも素敵な女子をみつけた

「今の彼女よりも素敵な女の子と出会ってしまった」(32歳/販売)

「彼女と喧嘩中や、マンネリ時に他に気になる子が出来た場合、別れようか迷う」(33歳/美容系)

今の彼女よりも素敵な女子を見つけてしまった場合、彼女のことが嫌いじゃないけど別れようかな…と迷う男子もいるようです。
他の女子に惹かれてしまうなんて、彼女からしたら腹立だしいですね…。

5.束縛がきつい

「勝手にスマホ見たり、財布の中の領収書を逐一見たりと監視がきつい」(27歳/IT)

「今どこで誰と飲んでいるのか写メを撮って送るのが義務化している。束縛がきついと浮気どころか別れたい」(33歳/講師)

きつい束縛を喜ぶ男子は少ないですよ。彼の行動が気になって、一日に何通もLINEをしてしまう女子もいるでしょう。

ですが、彼的にはそれが別れる引き金になっている場合もあります。束縛もほどほどに。

おわりに

いかがですか?
彼の別れたいと思うような言動をとっていると、本当に彼にある日突然別れを突きつけられるかもしれません。

そうならない為にも彼の別れたい衝動の引き金を引かないことです。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事