2016.04.20

【夢占い】吉凶を占う!携帯品・持ち歩く物にまつわる夢4つ

・・・知らない男性から一本の鍵をもらうのですが、目の前にドアがあって、開けると次のドアを探します。
ドアが見つかるとそのたびに同じ鍵を差し込んで開け、その繰り返しです。ほとんどのドアはすんなりと開けられるのですが、時々開けにくいドアがあります。

開けにくいドアの前では一度引き抜いてからもう一度差し込むと開きます。開けにくいドアの先には決まって下りの階段がついています。

これは30代女性会社員の夢の実例です。この夢は管理職として新しい仕事を任され、スケジュール管理がタイトになってきた時に見た夢だそうです。心身の試行錯誤がドアを開ける行為の繰り返しであらわされています。

以前のコラムではスマートフォン・携帯電話といったシンボルを紹介しましたが、今回は持ち歩く物にまつわるその他のシンボルをご紹介します。

・カギの夢

・・・普段通勤に使っている車に乗ってキーを入れますが、なかなかエンジンがかかりません。かかったと思ったらすぐにエンスト、そうこうしているうちに出勤時間が迫ってきます。焦っていると、ようやくエンジンがかかりましたが、家を出て交差点にさしかかった時、またエンストしてしまいました。

路上で焦っているところで目が覚めました。その日、起きたらとても体調が悪く、会社を休んで病院にいったところ、インフルエンザにかかっていました。

これは30代女性会社員の夢の実例です。車のエンストは日常活動の一時的な停滞を暗示することがあります。カギのイメージは基本的に未来を開くことを意味します。

車のキーを差し込むのは未来への始動、エンジンがかからないのは先に進めない近未来の状況を暗示する予知夢になることがあります。カギは近未来の状況変化や物事のターニングポイントの暗示になることがあります。

・薬や生理用品の夢

薬や生理用品の夢は何らかの心配事の発生の暗示になることがあります。薬や生理用品をピルケースやポーチから取り出すなら、心配事の収拾・解決を暗示します。

反対に、ケースやバッグにしまうイメージなら、心配事が表面化する暗示になることがあります。

・ポーチの夢

ポーチに入れるものは、化粧品なら対人問題の発生、薬や生理用品なら健康問題の発生を暗示します。反対に、それらを取り出すなら問題の収拾を暗示します。

・ティッシュペーパーの夢

ティッシュペーパーを使うイメージは対人的なストレスや体調の変化を暗示します。また、ティッシュペーパーを取り出すのは、体力の消耗、体調不良を暗示することがあります。

・日常生活で使うものは非日常な生活の証

携帯電話・スマートフォンの夢は基本的に眠りが浅く、日常の疲労感や依存性が高い状況をあらわします。カギやティッシュのように必要に応じて持ち歩く携帯品も同様です。

常に使い続ける物でなくてもそれが印象的な場合、日常の状況の変化に適応しようとする心身の試行錯誤が反映されます。(梶原まさゆめ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事