2016.04.22

男が「こいつはセフレだな」と判断した女に対する言動・5つ

身体の関係アリ。彼女という肩書ナシ。いわゆるセフレポジションにいる女子は、いまや少なくありません。

今から彼女の称号がもらえる可能性がある女子もいるけど、もし彼にこんな言動があれば、昇格予定なしの可能性が高いかも……。あなたのポジションはいかに?! 

「好き」とは言うが「付き合う」は言わない

彼から激しめのスキンシップやボディタッチをされて「スキだよ」「かわいい」と言われると舞い上がってしまいますよね。しかし「付き合いたい」という言葉がないなら、それは、そのままそういう意味です。

関係が深まっているうちに、そのうち付き合ってくれるかなぁ……とあなたは思っているのかもしれませんが、こういうケースの場合、その日はほぼ来ません。男性がこの場でいう“すき”は「君のことが好き」ではなく「Hさせてくれる君が好き」という意味です。

体の関係を持つ程度には、あなたのことを好きなのかもしれませんが、それは外見とかエッチ中のリアクションとかそういうことです。

告白されても、「少し考えたい」と焦らす

あなたが彼と真剣に交際したいと告白したとします。まだ日が浅いからもう少し考えさせてと体の関係だけ続けているならば、保留ではなく「今の関係のままでいい」というのが答えです。だって彼には、これ以上メリットがありません。

こういうと酷ですが、あなたがお股を開いているのに、彼が心開いていないということはまずありません。これから心を開いていく…なんてことはないのです。

曖昧な言葉でなるべく関係を引き延ばして、めんどくさくなったらあなたのことを捨てる予定でしょう。早く目を覚まして!今そんな相手と一緒にいては、あなたの時間が無駄になる一方です。

出会ってからエッチまでの期間が早い

何かの出会いのきっかけで知り合って、1〜2回目のデートでうっかりHしてしまったとします。その場合はかなり高い確率でアウトです。
男性は時間と手間をかけた女に真剣になります。あっという間に落ちてしまった女に興味はないのです。

もし彼が本気であなたのことを好きだった場合は、あなたのカラダを知る前に価値観や夢や目標、考え方を知りたいと願います。
しかし、その順序を間違えあなたの身体を知ってしまった以上、もう何も知らなくてもいいような気になってしまうのです。

「一緒にいたい」は、Hさせてくださいの合図

すでに一緒にご飯して一緒に飲んでいるのに、彼が「もっと一緒にいたいな」と言った場合は、「これから2人でホテルに行こうよ」という合図です。

もしあなたが彼の何もしないという言葉を信じてついていったとしても、それは自然に2人がホテルに行くための、使い古された常套句です。

また、アプローチを受けている男性といる時はお酒の量にも要注意!お酒を飲むと、理性が弱くなります。
判断力が鈍くなりがちですし、飲みすぎていることで「その後もOKです」のサインととられることもあります。お酒好きのあなたは、標的にされやすいので気を付けてくださいね。

おわりに

女性は言葉に弱い生き物。甘い言葉は信じたくなりますよね。しかし、男性は愛情表現を行動によって示します。

だからこそ好きな人ができたら、彼の言葉ではなく行動に注目してください。好きだから断れなくて……なんて言っていては男性の思うつぼ!自分の体を大切にして、素敵な男性を見抜く力を身に付けましょう。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事