2011.04.16

ちょっとの手間でイライラ軽減♪ 新聞・雑誌を束ねる方法


 

新しい季節。お部屋の模様替えや、気分転換に掃除・片づけをする方も多いのではないでしょうか?
片づけといえば、新聞や雑誌を束ねるあの作業。大体の人は束ねた経験があると思いますが 『できるけど、ちょっとめんどう…』だったりしますよね。

そこで超簡単に新聞や雑誌を束ねられる、目からウロコの束ね術を紹介します。

【Step1】紐、ハサミ、束ねるもの(新聞・雑誌等)を用意

用意はいつもと同じです。

紐、ハサミ、束ねたいもの。ここでは新聞で説明しましょう。

 

【Step2】紐を床に置く

右側に輪がくる形で紐をクロスさせて、床におきます。

 

 

輪は左側でもOKです。紐はクネクネしていても気にしないで大丈夫です。


 

【Step3】紐の上に新聞を置く

クロスした箇所が真ん中にくるようなイメージで、紐の上に新聞を置きます。

 

 

 

下側の紐の長さは、短くてもあとから調整可能です。
左側の紐はまだ本体から切り離していない状態です。

【Step4】紐を通す

輪の部分を新聞の方に寄せ、その輪の中に下側の紐を通します。

 

【Step5】紐を縛る

先ほど通した下側の紐と、左側の紐で新聞をしっかりと縛ります。

 

 

強く縛りたい場合は、紐を数回通してから縛ると効果的です。


 

【Step6】ちょうちょ結びをして完成!

左側の紐をハサミで切り、最後に余った紐をちょうちょ結びにしたら完成!

 

 

 

あっという間に束ねることができました!
新聞を動かさなくて良いので、少し多めの量でも束ねられて、お子さんや女性も楽に作業ができますよ。とても簡単なので、廃品回収の日が待ち遠しくなるかもしれません。
ただし、運ぶときはやっぱり重たいので、気をつけてくださいね。

 

関連記事