2016.05.12

朝の1分を美活タイムに!代謝アップ&美肌に効く4つの美活トレーニング

こんにちは。セルフトレーニングコーチのNaoです。
魅力溢れる潤い美人になる“自分自身のための”セルフトレーニング、一緒にしましょ!

朝は忙しいけれど、1日の始めだからこそより美しくなるための努力は怠りたくないですよね。そこで今回は、たった1分でできる、代謝アップや美肌効果が期待できる美活トレーニングを4 つご紹介します。

1.【朝食前の1分で】「白湯」を飲む

起きがけの白湯には、内臓を目覚めさせ、消化・吸収や排出のはたらきを活性化する効果が期待できます。

また、睡眠中は水分補給ができませんから、体液循環が滞りがち。朝一番に水分を補給し、体内のめぐりを良くしてむくみや代謝の停滞を予防・改善しましょう。

冷えは内臓のはたらきを減退させるため、お湯を水で割って「白湯」にして飲むのがおすすめです。水分が腸を刺激することで、便秘の予防・改善にも役立ちますよ。

2.【洗顔後の1分で】顔のむくみを撃退する「リンパマッサージ」

寝ている間は身体を大きく動かさないため、体液の流れが停滞しがち。そのため、朝は顔や手足がむくみやすくなります。鏡で顔を見てむくみが気になる場合は、洗顔後にリンパマッサージを行いましょう。

化粧水や保湿美容液で顔を潤わせて滑りを良くした状態で、中心から外側、下から上にむけてマッサージ。あごから耳下、ほおから耳下、鼻のわきから耳の前、おでこからこめかみに向けて、圧をかけながら手を滑らせます。

最後にこめかみから耳の前を通って耳下に向けて滑らせ、溜まった水分や老廃物を、耳下のリンパ管に流しましょう。

3.【着替え前の1分で】全身の代謝を高める「スクワット」

忙しい朝でも手軽に行うことができるおすすめの筋トレは「スクワット」。太ももの大きな筋肉を刺激して鍛えることで、全身の代謝を高める効果が期待できます。
両手を前に出し、ゆっくりひざを曲げて上体を落としていきましょう。

このとき、ひざを前に出さないように、お尻を後ろに引くことが大切。足首からひざまでを、床と垂直になるように意識してください。

正しいフォームで行うことで、ひざへの負担を軽減し、足を傷めてしまうのを防ぐことができます。

4.【靴を履く前の1分で】脚のむくみを撃退する「足首くるくる」

足がむくみやすいという人は、足の体液循環が滞っている可能性があります。
歩くことでリンパ液が流れるようになると自然とむくみも改善していきますが、窮屈な靴やヒールなどで足を圧迫するとめぐりが悪くなり、むくみを悪化させてしまうことも。

そんなときは、靴を履く前に足首を左右に30回ずつ、くるくる回しましょう。
朝だけでなく、気付いたときにちょこちょこ行うことで、体液循環を促し、むくみにくくすることができますよ。

朝のちょっとした行動が美人をつくる


体液循環がスムーズになり、体内のはたらきが活性化することで、代謝が高まり“やせやすい体質”に整えることが可能。

また、肌のターンオーバーもスムーズになるため、美肌効果も期待できます。どれも1分程度でできる簡単なことばかり。すぐに実践できることから1つずつ取り入れて、美活に活かしてくださいね。(Nao Kiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事