2016.05.13

また誘いたくなる!男性が大喜びする「デート後」のLINE・4パターン

気になる男性とデートができたのなら、実はとても重要なのは「デートの後」のLINEです。

デートが終わって帰宅した後に、男性を喜ばせるLINEを送れば、彼はあなたのことを「また誘いたい」とも思ってくれるでしょう。

そこで今回は、「デートの後」に女性からもらったら嬉しいLINEについて、男性たちに聞いてみました。

1.「今までで一番」と伝える

「『こんな楽しいデートしたことない』って言われたときは、すごく嬉しかったです」(25歳/営業)

「すごい楽しんでくれたことが伝わるお礼のLINEは嬉しいですね」(27歳/アパレル)

デートの後にお礼の言葉を伝えるのは当たり前のことなので、ただお礼を言うだけではインパクトがありません。

そんなときにオススメなのが、「今までで一番」というニュアンスを伝えること。
「こんなに楽しいデートは初めて」とか「こんなに笑ったのは初めて」などと言ってあげると、男性は大喜びするでしょう。
「自分が一番なんだ」と感じられるので、彼もかなり気分がいいはずですよ。

2.「帰宅」を心配してあげる

「デートの後に、『無事に着きましたか?』ってLINEが来ると、いい子だと感じますね」(29歳/人事)

「ちゃんと帰宅の心配をしてくれる子からは、愛情を感じることができます」(31歳/商社)

デートの後は、男性が女性を送ってくれることが多いはず。

であれば、女性はそのお礼を言うことはもちろん、ちゃんと帰宅できたかの心配もしてあげるべきでしょう。
「無事に帰れましたか?」とLINEを送れば、気配りのできる女性だと感じてもらえますし、男性からすれば、自分を心配をしてくれたことに愛情を感じるはずです。

恋人っぽいやり取りでもあるので、デートで距離が縮まったような感覚を共有することもできますよ。

3.さりげなく「体調」を気遣う

「ドライブデートの後に、運転の疲れなどを気遣ってくれると嬉しくなります」(27歳/公務員)

「風邪気味でデートをした後に、『風邪なのにごめんね』とLINEが来て、心をつかまれましたね」(28歳/調理師)

ドライブデートをした後に、「長時間の運転ありがとう!ゆっくり休んでね」と気遣いを見せるのは大事なこと。
デートのお礼は言っても、男性の体調までしっかりと心配してくれる女性は意外と少ないので、大きなインパクトを残せますよ。

「風邪気味だったけど大丈夫?」とか「たくさん歩かせちゃったけど疲れてない?」といった体を気遣うLINEは、愛情をすごく感じるものです。なので、男性の中でもきっとあなたが大事な存在になるでしょう。

4.「次のデート」を匂わす

「『次は海に行きたい』とか言われると、かなりドキッとしちゃいます」(25歳/広告)

「次の約束をしようとしてくれると、こっちも誘いやすくなるので嬉しいです」(26歳/営業)

「次はお台場に行きましょうね」などと伝えてあげると、男性は次のデートの約束をもらえたと感じ、喜んでくれます。
「今日のデートが楽しかった」という意味にも取れますから、彼にとってはホッと安心できる瞬間でもあるのです。

「またデートに誘ってもいいのか?」と迷っている男性の背中を押してあげることもできるので、次のデートにもすんなりとつながりやすくなりますよ。

おわりに

デートの後に、男性を喜ばせることができるようなLINEを送れば、「この子でよかった」と思ってもらえます。

恋愛を発展させていくためにも、大きなカギを握っているものだと言えますよ。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事