2016.05.22

魚の食べ方であなたが「落ちる恋のアプローチ」がわかる心理テスト

Q.あなたは魚を食べます。どんな料理方法で食べますか。

1.塩焼き
2.煮物
3.揚げ物
4.お刺身

この心理テストでは、あなたが「落ちる恋のアプローチ」がわかります。母なる海に住む魚は深層心理において「恋愛」を示します。また、魚の食べ方はあなたが恋愛において「どのように求められたいか」を表します。

つまり、異性からどんな風にアプローチされると心が揺らいでしまうのかがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.塩焼き・・・率直なアプローチに弱いタイプ

塩焼きを選んだあなたは、率直にアプローチされると弱いタイプ。飾らない言葉から伝わる相手の真面目さを求めているところがあります。シンプルに好意を伝えてくれる相手に心惹かれてしまうでしょう。

一方で、相手の融通がきかない態度にイライラしてしまうことも。相手にあなたがどう扱われるとうれしいのかを、ちゃんと伝えてくださいね。

2.煮物・・・じっくりアプローチに弱いタイプ

煮物を選んだあなたはじっくりアプローチされると弱いタイプ。こちらを尊重してくれるぬくもりを、相手に求めているところがあります。知り合ってからきちんと段階を踏んで近付いてくれる相手に、好感を持ってしまうでしょう。

一方で、相手の消極的な態度にヤキモキしてしまうことも。時にはあなたから行動することも必要ですよ。

3.揚げ物・・・情熱的なアプローチに弱いタイプ

揚げ物を選んだあなたは情熱的にアプローチされると弱いタイプ。自分に魅力があることを伝えてくれる敬意を求めているところがあります。初めて会ったその日から愛をささやくような相手に心を許してしまうでしょう。

一方で、相手が他の相手に惹かれていないかハラハラしてしまうことも。あなたがされたらイヤなことを2人で確認しておきましょう。

4.お刺身・・・ワイルドなアプローチに弱いタイプ

お刺身を選んだあなたはワイルドなアプローチをされると弱いタイプ。主導権をとってくれる強さを求めているところがあります。少々強引でも積極的に迫ってくる相手に、ついつい心を許してしまうでしょう。

一方で、相手の自分勝手な態度にウンザリしてしまうことも。まずは簡単なことからでも構わないので、自己主張できる関係は作りましょう。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。お付き合いをはじめるきっかけとして、恋のトキメキは多少なりとも必要です。

一方で、最初は良いと思えた相手の性格が欠点に思えてくることもあるでしょう。その時にどう対処できるかが、恋の賞味期限に影響してきます。きちんと対策を考えておきましょう。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事