2016.05.24

俺を振り回さないで…!男が勘違いしてしまう「女の言葉」

「いつも好きでもない男子に告白される…」という女子もいるのではないでしょうか?
もしかしたら、あなたの何気ない一言で男子を勘違いさせてしまった結果、告白された可能性もあります。

フラれた男子は「え…俺のこと好きじゃなかったの…?」と拍子抜けしているかも。
男子はこんな言葉で勘違いしてしまうので要注意です。

1.一口ちょうだい!

「飲み会で女の子に『それ一口ちょうだい♪』とおねだりされるとドキドキする」(29歳/会社員)

「『なに飲んでるの?』ってグラスごしに間接キスされると勘違いする」(28歳/営業)

ただ単においしそうで、何気なくねだったのかもしれませんが、男子からしたら、「一口ちょうだい」は、女性が好意を向けていると感じてしまう勘違いフレーズ。

たった一回の間接キスで意識されてしまう可能性もあるので、軽い気持ちで男子に「一口ちょうだい」は使わないほうがいいのかも…。

2.彼女いないの?

「『彼女いないの?』って、質問は告白の前兆じゃないの? 誰だって彼女がいるか確認されたら好かれてると思っちゃうよ」(27歳/医療系)

「恋愛の話になって、気になる子に『〇〇さんって彼女いないんですか?』とストレートに聞かれると、何かを期待してしまう…」(31歳/営業)

気になる子に彼女がいるかどうか聞かれると、勝手に「俺、恋愛対象にされているのかな?」と期待してまう男子も多いようです。

とくに意味なく聞いている子もいるかもしれませんが、「彼女いるの?」は「(付き合うのは)私じゃダメ?」って聞いているようにとられてしまう可能性もあるので気を付けて。

3.休みの日はなにしてるの?

「プライベートな質問をされると『俺に興味あるのかな?』って思うし、特に休日何しているか聞かれると、誘ってくれるのかな?と勘違いする」(28歳/メーカー)

「『〇〇くんって休みの日は何しているの?』って、意味もなく聞いているのかもしれないが、休みの日の行動を聞かれると好かれていると思うよ」(33歳/金融)

会話に困ったときになんとなく「休みの日何しているの?」と聞いてしまう人もいるでしょうが、勘違いしやすい男子は、その質問でさえ勘違いしちゃうんです…。

「休日何もしてないって言えば、もしかしてデートに誘ってくれるのかな…?」と期待されてしまうかもしれませんよ。誘う気がないならいっそのこと聞かない方がいいかも。

4.好きなタイプは?

「好きじゃないなら、いちいち好きな女子のタイプを聞かないでほしい。勘違いしちゃうから」(29歳/営業)

「恋愛系の質問はすべて好意ととってしまう」(26歳/映像系)

この質問は勘違いするなという方が難しいですよね。誰だって好みのタイプを聞かれたら「自分に好意があって聞いているのかな?」と思ってしまいます。

好きでもない男子に一いちばん聞いてはダメな質問かも。相手が勝手に勘違いしてあなたを意識しはじめる可能性大です。

おわりに

いかがですか?
男子は女子の思っている以上に勘違いしやすい生き物かもしれません。何気なく言ったフレーズを勝手に好意だととってしまう男子も実際います。

もし勘違いされて面倒になりたくないのなら、上記のような言葉は気を付けた方がいいかも…。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事