2016.05.27

オレが守ってあげなきゃ!「ちょい抜けドジっ子」のモテ行動・4選

バリバリの完璧女子と、ちょっと抜けてるドジっ子さん、アナタはどっちの方が可愛いと思いますか?

おそらく大半の方が「ちょっと抜けてるドジっ子さん」と答えると思います。ドジっ子ってやっぱり可愛いんですよね。

そこで今回は、男性が思わず「守ってあげなきゃ!」と思うような「ちょい抜けドジっ子」のモテ行動を紹介いたします。皆さんも参考にしてみてくださいね。

1.すぐ迷う

「大学の友達が『終電やばいから帰る』って言っていたから見送ったんだけど、完全に間逆に走って行って笑いました。『え、ちょ、駅反対だって!』って言ったら照れながら『わ、わざとだし!』って言われて萌えましたね。」(20歳/学生)

方向感覚が弱い系女子はわりと好印象みたい。「え、なんでそこで道間違えるの?」と言う意外性が可愛いようですね。

間違えた後の反応も大事になってきます。「わざとだもん!」とツンを発揮しても良し、「うーん、じゃあ途中まで送って?」とデレを発揮するも良しです。一度わざと道を間違えてみてはいかがでしょうか。

2.機械音痴

「機械が使えない系ドジっ子は良い。この前女友達がWi-Fiの繋ぎ方が分かってなくて、一生懸命ブンブン携帯振って電波が繋がるところを探していた時に、ほんと可愛いなって思いました。」(23歳/美容師)

設定ボタンからWi-Fiの選択をすれば、Wi-Fiの接続は出来ます。それをブンブン振っていれば繋がると思い込んでいるなんて、可愛いですね。

機械が分からないときは、まずは自分で機械と戦ってみることにしましょう。すぐに甘えるのはNGです。機械音痴だからこその奇妙な行動をして、男性の守ってあげたい心をくすぐっちゃいましょうね。

3.なにかとぶつかる

「なにかとぶつかっちゃう危なっかしい子って好き。ガラスの壁に気付かなくてぶつかっている子とか見るとたまらなく愛おしいですね(笑)」(25歳/航空)

ガラスの壁って特に注目していないと危うくぶつかってしまいそうになってしまいますよね。そんな時はいっそのこと、思いっきりぶつかってみましょう!

ぶつかっているそそっかしいアナタを見て、「なんて可愛いんだ」とひそかにきゅんとしている男子も少なくないはず。一度ケガをしない程度にやってみて下さい。

4.無謀なことに挑戦して案の定失敗する

「女友達がパソコンのキーボードを片手で端から端まで触れるか挑戦して、案の定失敗して指つって1週間くらい痛めてました(笑)好奇心大勢で可愛いけど、ほんとにアホだなあって思いましたね(笑)」(21歳/学生)

なんてアホ可愛いんでしょうか・・・。このようなアホ行動を見ていると、男性は自然と「守ってあげなきゃ」と思うんだそう。

他には両手でどれだけお水を持てるか挑戦して結局こぼす、限界まで回転寿司を食べてお腹を壊す、などなどたくさんあります。お好きなドジっ子行動をして、案の定失敗してきて下さい。ただし、周りの人を巻き込んで迷惑をかける、なんてことのないように!

おわりに

いかがでしたか?「ちょい抜けドジっ子」さんのモテ行動はたくさんあるようです。
皆さんもぜひ真似してみて下さい!

ただ、あからさまにドジっ子を演出していると周りの女友達の目線が怖いので気をつけましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事