2016.05.28

「今日のデートお泊りなのかな、どうなんだろ」と思ったらこれだけカバンに入れておけ!・5つ

デートが始まる前の段階で、すでにお泊りになるかどうかが決まってるときもあります。
でも、デートが始まる前はとりあえず待ち合わせ場所と時間だけ決めて、夜は解散なのかそのままお泊りなのか決まってない日ってありますよね。

こういう日って、「今日お泊りなのかな。だとしたら、お泊り道具持って行きたいけど、もしも違ったらなんか恥ずかしい……。迷う……」みたいな気持ちになっちゃいます(笑)。

そこで今日は、20代女子30人と一緒に、こういうときに、とりあえずカバンに入れておけばオッケーな物について考えてみました。
これさえカバンに入れておけば、いつお泊りが来ても準備万端ですね!

1.メイク落とし

「まずはメイク落としだよね。これないと、いちいちコンビニ行って買わないとだし、コンビニだと高いし、いろいろ大変だから」(事務/25才)

あとはコンビニだと、普段使ってるのと同じのが売ってなかったりするのでけっこう厄介ですよね。

メイク道具は持ち歩いても、メイク落としはさすがに持ち歩かないって女子もいるかもだけど、これもついでに入れておきましょう。
あと、コンタクトの洗浄液なんかもあると便利ですね。

2.下着

「着替えの問題もあるよね。まあ、服は仕方なく同じのを着て帰るとしても、せめて下着だけは持ってたいと思う」(大学生/21才)

下着だけならそこまでかさばらないし、カバンにさりげなく入れておけますもんね。
服まで準備しておくと、「お前今日お泊りじゃないのに、どうして服持ってきた……?」と笑われそうなんで、やっぱり我慢しましょう。

3.歯ブラシ

「あと、歯ブラシは入れておいたほうがいいと思う。お泊りした翌朝の口の匂いとか、けっこう笑えないから」(美容師/24才)

まあ、カレの部屋に置いてあったり、ホテルに泊まったりするならいりませんね。
女子なら普段から、食後の歯磨き用に歯ブラシを入れてる人もいたりするのかもしれませんけど。偉いなぁ。

4.充電器

「私はいつお泊りするかわかんないから、スマホの充電器は常に入れてる。これないと、地味にストレスになるもんね」(アパレル/25才)

スマホの電池が切れると、翌日ほんとなにもできないし、かといってカレの家に充電器が余っていたりする保証もありません。
これもそこまでかさばらないので、いつも持ち歩いておきたいですね。

5.ゴム

「彼氏がいる女子なら、避妊具は一応携帯しておいても悪くないと思う。急なお泊りで、『今日泊まると思ってなかったらゴムないわ……』とかいって付けずにしようとされたことがあるから」(大学生/22才)

これはそもそもカレのモラルに期待したいものだけど、自分の身は自分で守るということで、一応持っておくのは悪くないかもしれません。
わざとじゃなくて、ほんとにたまたまゴムのストックがなくなってたときにも、買いに行く手間が省けますしね。

おわりに

どうでしたか?
これら5つを全部カバンに入れても、たいしてかさばりはしないはず。
彼氏がいる女子の必携アイテムとして、ぜひ覚えておいてくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事