2016.05.28

どういう意味?女子には理解しがたい「男性の言動」その真意とは

こんにちは、コラムニストの愛子です。

男性には女ゴコロがわからないように、女の子にとってもまた、男ゴコロというのは理解しがたいもの。お互いの気持がわからずすれ違ってしまうことってよくありますよね。

そこで今回は、女性から理解不能という声が多かった4つの男性の言動について解説します。

1.目を合わせてくれない

気になる男性と話していて、目を見てくれなかったりすぐに視線をそらされると、「嫌われているのかな」と不安になりますよね。でもそうとは限らないのです。

男性は女性と比べて、目を合わせるのがニガテです。

もちろん、ただ興味がないだけという悲しいパターンもありますが、あえて視線をそらされたりする場合は、むしろカレがあなたを意識している証しです。

目をすぐに反らすということは、カレがシャイだから…という可能性があります。あなたからもっと積極的にアピールしてみてもいいかも。

2.好みの芸能人の話をする

長く付き合っているカレが「このモデルさん可愛いよね」などと話しかけてくること。

「なんなの?イヤミ?」「私とは似ても似つかなくてショック…」などと思う人もいるかもしれませんが、これに大きな意味はありません。会話のひとつです。何気ないことを話せる親しい関係だということの現れでもありますね。

まだ付き合っていない場合は、あなたに対してのアピールである可能性が高いです。恋愛対象外の女性にわざわざ自分の好みについて話すことはありませんからね。

カレが名前を挙げた芸能人とあなたに共通点はありませんか?素直になれないカレの、精一杯のアプローチかもしれませんよ。

3.エッチのあとにタバコを吸う

もし、行為のあとに彼がすぐ帰ってしまったり、あなたがさっさと帰されたり、一緒にいることを嫌がられたりあからさまに冷たくされた場合は、残念ながらカレはあなたの体にしか興味がないということになります。

しかし、すぐにタバコを吸ったり服を着たとしても、そのあとも一緒にいたいと思ってくれているようなら、気にする必要ありません。

「ご飯食べようよ」とか「ゲームしよっか」などとH後すぐにカレから言われて、ムードないなあ、私に飽きてる?なんて不安になったり、腹が立つこともあるかもしれませんが、そんな心配はいりません。

付き合いが長いならなおさらです。カレの「モード」がただ切り替っただけ。むしろ性的には満足できたからこそ、他のことへ意識が向くのです。カレを喜ばせてあげられた証しです。

4.一緒にいるのにテレビに集中する

一緒にいるのに、テレビに集中しすぎてカレが返事をしてくれないなんてことありませんか?そこまでテレビに夢中になれるなんて、私に飽きているからじゃ…と、不安になる女性は多いようです。

しかしこれは、男女の脳の違いだと言われています。左右の脳をつなぐ「脳梁」が女性は太く男性は細いのです。脳梁が太い女性は、左脳と右脳の連携が密なので同時に複数のことをこなせます。

用事をしていても赤ちゃんの泣き声に気づけるのはそのためです。脳梁が細い男性は集中力が高く、1つのことをやっていると他のことに意識を向けられないのです。

だから、日頃はちゃんとあなたの話に耳を傾けてくれているのなら、カレがテレビに集中する時間があっても心配はいりません。
たまたま興味のある話題が取り上げられていたんだなと理解してあげてください。

しっかり話を聞いてほしいときは、テレビを消したり、静かな場所を選んだり、カレの注意をひきそうなものを排除してみましょう。

おわりに

男ゴコロがわからず、勘違いして腹を立てたり落ち込んでいることもあるのでは?

カレや好きな男性には聞きづらいというときは、男友達に聞いてみるのもいいかもしれませんね。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事