2016.06.05

【愛を叶える風水】恋愛運を上げる方位は?今回は「カマキリ生まれる」(6/5~9)期

日本の繊細な季節変化が告げる“愛を叶える方位”と、その時どうすれば良いかをお伝えする、和の風水占いです。

“愛を叶える方位”は3種類あります。それは、恋に効く「恋縁(こいえん)」方位の西、良縁を招く「愛縁(あいえん)」方位の東南、そして二人が深く結ばれる「情縁(じょうえん)」方位の北。
あなたの自宅から見て、西や東南や北の方位へ出かけると、ラブ運に恵まれるでしょう。

ただし、これらの方位も、使える日と使えない日があります。
デートや愛の告白や彼とのお泊まりに、ツキがある日はいつ?
それを、季節の小さな変化が告げてくれるのです!

*今回は、カマキリ生まれる(6/5~9)期*

麦の収穫が終わり、稲の種まきが行われるちょうどこの時期に、カマキリが生まれてくるのです。

梅雨時だけに雨が多いため、湿度が高くてジメジメしてくるこの季節。カラフルな服や傘を選んだり楽しい曲を聴いたりして気分を明るくし、笑顔になれば恋を引き寄せるでしょう。

*恋縁の西*

6/6(月)口は災いの元、7(火)彼を立てて吉、9(木)二人は意気投合

6/6は、恋縁の西へ出かけると、笑顔が印象的なイケメンに出会う可能性あり。ただし、この日の西方位では口が災いを招きやすいので、しゃべり過ぎに要注意。
交際中の二人は、テーマパークやゲームパークなど、ワイワイ楽しめる場所へのデートがオススメ。

6/7の17時以降に西方位でデートすると、二人の絆がぐっと深まるでしょう。あなたは、あまりしゃべらず控えめに振舞って、彼を立てるとうまくいきます。
フリーのあなたは、この日に西の家具店やホームセンターで木製の家具や樹木の鉢植えを購入すると、ラブ運に恵まれるでしょう。

6/9に西へ出かければ、以心伝心で恋が叶う暗示です。
想い合う二人は、何も言わなくても自然と肩を寄せ合うなど、ピタリと寄り添えそう。まだデートの相手がいないあなたは、西にある温泉や温水プールなどのスパ施設に入ると、恋愛体質になれるでしょう。

*愛縁の東南*

6/6(月)縁談好調、9(木)見かけ倒しの相手に注意

6/6に東南方位から持ち込まれた縁談は、とても有望です。あなたと条件的にちょうど釣り合いがとれ、優しいタイプの男性でしょう。ただ彼は、ちょっと優柔不断な傾向があり、話はすぐにはまとまらずに長引く可能性もあります。その場合、あせらず気長に待つ必要があるでしょう。

6/9に友人や知人から結婚相手を紹介された場合、見た目は申し分ない相手でしょう。でも、実は派手好きな浪費家だったりしがちです。また、経歴などもかなり盛っている可能性があるので、よく調べた方がいいでしょう。

*情縁の北*

6/6(月)は小吉、6/8(水)と9(木)は大吉

6/6に、情縁の北で彼と待ち合わせすると、しっとりとしたムードのデートになるでしょう。予定をキッチリ決めずに、ゆったり過ごすとGOOD。ただし、ジメジメした季節で雑菌が繁殖しがちなので、結ばれる前には二人とも良く体を洗うこと。また、もし肌寒いなら、風邪をひかないように気をつけましょう。

6/8は、北でデートすると、まだ恋人未満だった二人が、一気に深い仲になる暗示。
すでに交際中のカップルの場合は口論しやすいのですが、本音を言い合うことで、むしろお互いのことを深く理解しあえるでしょう。

6/9のデートは、北方位の花や緑が美しい庭園や、上品な和食店へ行くと吉。二人の気持ちがピッタリ合って、熱い一夜を共に過ごすことになりそう。

おわりに

片思いの恋を叶えたいあなたも、彼との仲を深めたいあなたも、この風水アドバイスを参考にしてくださいね。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事