2016.06.07

意外と元気あるんですね!男子が「風邪をひいたら彼女としたい」こと・4選

みなさんは風邪をひいてしまったカレを看病したことありますか?
風邪をひいたときって、思い通りに体が動かず、つらくて心細くなってしまいますよね。そんなときに看病をしに来てくれたあなたに、カレは心から感謝しているはず。

しかし、それと同時にあんなことやこんなことをしたい!と考えているかもしれませんよ。

そこで今回は、男子が風邪をひいたとき、彼女としたいこと4選をご紹介します!

1.食べさせてもらう

「看病といったらテッパンのおかゆを「はい、あーん」って食べさせてもらうのが夢!もちろん、ふうふうって冷ますのも忘れずにね」(20歳/大学生)

看病のテッパンともいえるこの「はい、あーん」は男子の憧れと言っても過言ではありません!

栄養満点なごはんを作ってあげたいところですが、体調の悪いカレに気を遣わせてしまうのも考えもの。ここはシンプルなおかゆなどを作って、夢のシチュエーションを実現させてあげましょう!

2.口移し

「熱で体がだるいときに、起き上がることすらつらくて彼女に口移ししてもらいました。風邪をひいてても彼女とはイチャイチャしたいですからね」(26歳/飲食)

1の発展である口移しは、体の自由が利かないからこそおねだりしやすいそうです。
普段なら「照れくさくてできない!」ということも、特殊なシチュエーションではできたりしますよね。

風邪がうつるリスクが非常に高いですが、甘えん坊のカレにしてあげてみてはいかがでしょうか?

3.エッチ

「病状がひどいときはできないけど、少し熱っぽいときに彼女とエッチするのが好き!彼女の体がひんやりしていて気持ちいい」(23歳/小売り)

実はそんなにつらくないんじゃないの…?と思ってしまいますが、意外に風邪を引いていてもエッチはできる!!というツワモノがたくさんいました。

普段カレのほうからエッチを積極的にリードする場合は、元気な女性の方に頑張ってほしいそうです。

カレの方から求めてきたら遠慮はいりません。風邪をひいたら汗をたくさんかいたほうがいいですからね!

4.風邪を移して逆看病

「男でも、看病しに来たコに風邪を移しちゃって逆に看病しに行くっていう少女漫画みたいな展開は憧れる。
移したいと思ったときに限ってうまく移ってくれないんだけどね」(19歳/大学生)

わざわざ看病をしにきてくれた彼女に風邪を移したいなんて恩知らず!なんて思わないであげてください。

風邪を移そうとキスをせがんできたり口移しをしたがるカレ、カワイイじゃありませんか!

ただし、実際に風邪をうつされたら困るという人もたくさんいるはず。看病しに行ったら、手洗いうがいすることを忘れずに!

おわりに

いかがでしたか?そんなことまで考えてるなんて、本当は元気なんでしょ!なんて言わず、ぜひカレの妄想に付き合ってあげてください。

男性が彼女との結婚を考えるのは手厚い看病をしてくれたとき、なんてよく耳にしますよね。
いい機会だと思って、カレが風邪をひいたときは思いっきり甘やかしてあげちゃいましょう!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事