2016.06.10

【愛を叶える風水】恋愛運を上げる方位は?今回は「ホタル飛び交う」(6/10~15)期

日本の繊細な季節変化が告げる“愛を叶える方位”と、その時どうすれば良いかをお伝えする、和の風水占いです。

“愛を叶える方位”は3種類あります。それは、恋に効く「恋縁(こいえん)」方位の西、良縁を招く「愛縁(あいえん)」方位の東南、そして二人が深く結ばれる「情縁(じょうえん)」方位の北。
あなたの自宅から見て、西や東南や北の方位へ出かけると、ラブ運に恵まれるでしょう。

ただし、これらの方位も、使える日と使えない日があります。
デートや愛の告白や彼とのお泊まりに、ツキがある日はいつ?
それを、季節の小さな変化が告げてくれるのです!

*今回は、ホタル飛び交う(6/10~15)期*

本格的に梅雨入りし、降り続ける雨で地面は濡れ続け、田植えも盛んに行われて水が満ちる季節となります。

この時期に、元気になって飛び交うのがホタル。そして、ホタルの光の点滅は、オスからメスへの愛のシグナルでもあります。

水が世界を満たすように、あなたの心も彼への愛で満たし、ホタルが愛のシグナルを送るように、大好きな彼に気持ちを伝えましょう!

*恋縁の西*

6/10(金)と11(土)は飾らずに、12(日)は幸運日、15(水)のデート吉

6/10と11のデートは、ナチュラルメイク&普段着で、西方位の近場や行きつけの店へ。また、会員ポイントや割引サービスを利用するなど、デート費用をセーブするとGOOD。
フリーのあなたは、身近な男性の優しさや堅実さをもっと評価して、彼を恋人候補に入れてみてはいかが?

6/12に、恋縁の西で出会った男性とは、縁がありそう。この日に西へ出かけると、人恋しくなり、男女が惹かれ合いやすいのです。もちろん、カップルも西でデートすれば、大いに盛り上がるでしょう。
また、切ない片思いをしているあなたは、西方位の水辺にまつられている神社に、恋の願掛けをすると良いでしょう。

6/15の西方位では、華やかな服や派手めのジュエリーが恋を引き寄せるでしょう。彼がいるあなたは、デートで西へ向かうとラブラブに。フリーの場合は、西へ出かけると出会いに恵まれやすくなります。

*愛縁の東南*

6/10(金)と11(土)の縁談は強引、15(水)は大吉

6/10と11は、親類の年長者や職場の上司や地元有力者など、目上から「結婚圧力」がかかる可能性があるでしょう。時には、強引な縁談を押し付けられて困ることも。
とくに東南方位から持ち込まれた縁談は、断りにくい上にモメやすいので要注意です。

6/15に、愛縁の東南へ出かけると、良縁に恵まれやすくなります。結婚願望があるなら、この日に東南方位で行われる婚活イベントに参加しましょう。交際中の二人も、東南でデートするとラッキーです。

*情縁の北*

12(日)と13(月)は大吉、15(水)水辺で深い仲に

6/12と13は、北方位で結ばれると、雷に打たれたような快感が全身に走り、これまで経験したことのない深い喜びを味わうでしょう。また、この日のデートで食事するなら、新開店の店か麺類がメインの店へ。

6/15、情縁の北でデートすると、成り行きで悩みや秘密を共有することに。お互いに相手に対する共感や同情を感じてとことん優しくなるため、二人は身も心もピタリと重ね合うでしょう。

おわりに

片思いの恋を叶えたいあなたも、彼との仲を深めたいあなたも、この風水アドバイスを参考にしてくださいね。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事