2016.06.15

梅雨到来!「雨+ちょっとした工夫」で作れるロマンチックシーン・5つ

今年も梅雨、きちゃいましたね…。
空は暗いし、ジメジメしてるしでテンションが下がってしまいますが、
“雨だからこそ盛り上がる!”というシーンが恋愛においてはあったりするんです!
今回はそんなロマンチックシーンをご紹介します。
雨とちょっとした工夫で演出できるので、ぜひご参考に!

1.あいあい傘でイチャイチャ!

「私の彼は人前でイチャつくのが嫌い。だから歩くときも並ばずに、いつも3歩くらい先を歩いて行っちゃうんだよね。でも、この前雨の日にデートしたときは、あいあい傘ができて初めてくっつきながら歩けたんだ!
傘で隠れるから恥ずかしくないらしく、途中で肩抱き寄せられたりしちゃった!それ以来、雨の日は傘を持ってないフリして、いつも彼の傘に入れてもらってイチャイチャしながら歩いてるよ!雨最高!」(20歳/学生)

人目を気にしてイチャつけない男子って、女子からするとちょっと寂しいですが、けっこういるんですよね。

そんなシャイな彼と付き合ってる人は雨の日がチャンスのよう!傘は持たずに、彼の傘であいあい傘をしちゃいましょう。密着しても周りの目が気にならないので、いつもよりラブラブなデートが楽しめますよ!

2.電気を消してドキドキのホラー映画

「雨の日のうちらカップルの定番は電気を消して暗闇でホラー映画を見ること!
すっごくすっごく怖いんだけど、彼が横で守ってくれる感じがして超胸きゅんするよ。
雷とかが鳴ってるとまた一段とイイ感じ。これでもか!ってくらい彼に近づけて超幸せ。」
(24歳/保育士)

わかりますー!雨と雷の音を聞きながら、ちょっと不気味で暗い雰囲気の中で見るホラー映画。めっちゃ怖いんだけど、そこを彼が守ってくれてる感じがたまらなく幸せなんですよね。
キャーキャー言いながら思いっきり甘えちゃいましょう。

3.濡れ髪に彼がきゅん!

「普段ストレートヘアの髪が雨で濡れると微妙にうねるんだよね。私はそれが嫌だったんだけど、彼的にはその感じがツボらしく、雨の日に会うと彼のテンションがめっちゃ上がる!『可愛い!可愛い!』って言って優しくしてくれるから、雨嫌いだった私もいつの間にか雨の日デートが好きになっちゃったよ。」(26歳/メーカー)

シャワーを浴びたあとのようなウェーブがかった濡れ髪。セクシーさとフェロモンを感じるようで男性に人気なんです。

気合を入れてセットすることなく、雨で手軽に作れちゃうなんてラッキーかも?濡れるからとぴっしり結んだ髪型で出かけるのでなく、あえておろしていくのが良いでしょう。

4.停電復活までのキャンドル

「すごい雨と雷で停電した日、テレビもつかないし、ゲームもできない!やることが何にもないから、ずっと前に友達からお土産でもらったキャンドルをふたりで灯してみたんだ。
そしたらめっちゃロマンチックな雰囲気になって、いつもの10倍くらいラブラブなデートに!もう、きゅんきゅんしまくって溶けちゃいそうだった(笑)それからふたりで可愛いアロマキャンドルを買いに行くのが趣味になったよ。」(21歳/学生)

ただの停電も、キャンドルで工夫すれば超絶ロマンチックな空間に。まるで海外ドラマ『ゴシップガール』のワンシーンみたいで素敵です!

今は色々なアロマが売っているので、一緒に買いに行くのも楽しそう。
お気に入りのキャンドルで思いっきり甘いひとときを楽しんでくださいね。

最後に

梅雨なら梅雨で晴れの日とは違った楽しみ方があるものです。
ぜひ、雨を味方につけて彼とロマンチックできゅんきゅんなデートを楽しんでくださいね!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事