2016.06.19

理想は上戸彩!男が思わず見惚れる「美人バスト」に整えるマッサージ法

バストケア、怠っていませんか?
バストは女の象徴。男性が思わず見惚れてしまう美しいバストに整えたいですよね。
『東京イセアクリニック』が20代~50代までの日本人男性90人を対象に行った「理想女性の外見・身体」に関するアンケート調査結果をもとに、目指すべき“魅力的なバスト”に整える方法をご紹介します。

■やっぱり男は女のバストをチェックしている!

「初対面女性に対して無意識にチェックする場所」を訪ねた結果は次の通り。

第1位:顔(80%)
第2位:胸(78.9%)
第3位:ファッションセンス(27.8%)

顔と胸が圧倒的な割合を占め、その差はわずか1.1%。女性からすると「そんなに!?」と思うところですが、バストは顔と同じくらい、その人の印象を大きく左右するようです。

初対面でもしっかりチェックされているとなると、女性らしい魅力を醸し出すバストケアを充実させる必要がありますね。

■ポイントは大きさよりも「形」にあり!

男性は一体、どんなバストを求めているのでしょうか。
「理想の女性の胸は?」という質問に対する回答では、「形(83.3%)」、「大きさ(53.3%)」、「柔らかさ(31.1%)」が上位3つにランクイン。圧倒的に「形」と答えた人が多い結果となりました。

バストは大きければ良いというわけでなく、形が重要。「理想女性の『胸の形』」を訪ねた結果、「円錐形(72.2%)」がダントツの人気を獲得し、これに「半球形(15.6%)」と「ピラミッド型(5.6%)」が続きました。

ちなみに、“胸元が美しい有名人”TOP3は、上戸彩さん(第1位)、深田恭子さん(第2位)、小池栄子さん(第3位)。大きいことばかりを重視しているわけではないということが頷けますね。

■自分の体格にあった美バストを育てよう

現代人は、スマホやパソコンなどの使用や長時間のデスクワーク、運動不足などが原因でバスト周りがこり固まりやすいと言われています。
こりや血行不良が長引くと、酸素や栄養素の供給が滞ります。すると、バストが垂れやすく、老けやすい状態になってしまうのです。

また、バストの大部分は脂肪のため冷えやすく、代謝を下げる要因にもなります。
こりをほぐすストレッチやマッサージで栄養状態を整え、女性ホルモンのはたらきを活性化させましょう。形の良い、ふっくらとしたバストに整えることができますよ。

■バストアップも可能!バストをふっくら持ち上げ、形を整えるマッサージ

ガチガチにこり固まったバストをほぐし、めぐりをよくすることで、自身の体格に合ったふっくらバストを実現することが可能。

頑固なこりを改善することでバストアップ効果も期待できますから、ぜひ毎日の習慣にしてください。

1.二の腕の肉をつかんで脇下へ移動させ、バストまで移す
贅肉を胸に移動させるイメージで行うと、二の腕の引き締め効果も期待できます。
2.バスト全体を包み込むようにして、左右に10回ずつ回す
バストを持ち、くるっと円を描くように回します。
3.乳首の周りを指圧するように揉み込む
親指をぶすっと胸に食い込ませるようにマッサージします

※「痛気持ちいい」程度の圧で、大きく深呼吸しながら行いましょう

■バストケアを身だしなみの1つに


バストは女の魅せどころ。ふっくらした円錐形に整えることで、男がついつい注目してしまう魅力的なバストを実現することができます。

こり固まっているままでは、老化が進み、垂れ下がってしまいます。お風呂タイムや寝る前などにマッサージタイムを取り入れて、体格に合った美しいバストを目指してくださいね。(Nao Kiyota/ライター)

参考:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000004342.html

(ハウコレ編集部)

関連記事