2016.06.22

気になる彼から「認めてもらおう」とすることのデメリット・4つ

明日晴れるか雨が降るか、暑いのか涼しいのかっていうのも大切な情報だけど、恋愛においては気になる彼に承認してもらえるかどうかっていうのも切実なテーマだよね。

承認欲求を満たそうと必死になったり、承認欲求が満たされないからもうダメだと思ったり、色々と悩みはつきないもの。周りの友達とかを見ても大体同じような感じだし、承認を気にしちゃうのはある意味避けられないことかもしれない。

だからこそ、承認を求めるデメリットについても知っておいて損はないよ。

1.ふと気づくと虚しい

たとえばツイッターやインスタグラムで彼から「いいね」されると、なんだか承認してもらえたように感じてしまうことってないかな。でも、残念ながらその「いいね」は、彼から愛されている証にはならないんだよね。ある子に「いいね」と言った人は、別の子にも「いいね」をする。

SNSでは色々な子に「いいね」をするけどリアルでは、別の誰かを特別な人として愛していたりするんだよね。これってとっても寂しい。

「いいね」が増えると承認が増した気がして、「いいね」が減れば承認も減った気がする……なんていうのはただ単にストレスを増やしてしまうだけなんだね。

2.恋愛下手になる

彼がほめたり認めたりしてくれたらきっと自信が持てるのに……こんなふうに思ってしまいそうなんだけど、そうすると本当の意味での自信は手に入らなくなって、恋愛下手になってしまうんだ。素敵な恋愛に必要な本当の意味での自信って、ありのままの自分を認められることなんだよね。

「私ならなんとかなる」「私ならどうにかできる」と思えれば、どんな恋愛シチュエーションでもうまくこなしていけるよ。「彼からの承認なんて必要ないんだ」「彼からの承認がなくても大丈夫だ」と思えたとき、本当に自信に満ちた恋愛上手な女子になったと言えるんだね。

3.問題なくても不安

たとえば「彼の好きなものがわからない」みたいに具体的な問題なら、彼の好きなものを知る方法を考えればいいってことになってくる。でも、いま彼からの承認を求めていて、報われない気持ちを感じているってことに悩んでいるんだとしたら、具体的な問題があるわけではないんだ。

だからこそハッキリとした解決策も見つからず不安でいっぱいになってきて、起きてもいない問題のことを怖がってしまうんだね。

もし不安があるときは、何を難しいと感じ、何ができなくて困っているのかを考えよう。そうすれば、不安の原因がハッキリし、そこから抜け出すために今しなくてはいけないこと、してはいけないことがわかるよ。

4.夢と希望が持てない

彼から承認もされてないのに両思いになんてなれるわけない……みたいに思ってしまい、夢や希望を持つこと自体をあきらめちゃってる子も少なくないんだ。それってとってももったいない。気になる彼と両思いになりたい……こんな夢や希望を持つのに、だれからの許可もいらないよ。

そもそも夢や希望は他人から持たされるものではないもんね。夢や希望はどんなときでもどんな人でも今すぐに描いていいんだ。

ただ、夢や希望を持てても、かなえられるかどうかは別だから、かなえるための方法を1つずつ考えていこう。そうすると、実は承認なんて必要ないってことにも気づけるはずだからね。

羽林由鶴からのメッセージ

承認を求めすぎて右往左往している他の女子を見ると残念な感じに映るかもしれない。けれど、そういう自分自身も実は同じことをやっちゃってたりして、だれしもが避けては通れない根の深いテーマだよね。

承認欲求が満たされても現状が一変するわけじゃないし、承認欲求が満たされなくても幸せになれないわけじゃない。

気になる彼から承認してもらえるようにがんばる……なんてことは必要ないんだってわかってくると、「いいね」待ちではなく実際に彼とかかわりあう方向に動いていくから、本来望んでいた彼とふたりでの未来を作りやすくなっていくよ。(羽林由鶴/ライター)

(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事