2016.07.06

ゆるふわとは違います!今ドキ男子をドキッとさせる「ペンギン系女子」になる方法

好きな人ができたら、積極的にアプローチする肉食系女子。気になるカレからの告白をじっと待ち続ける草食系女子。

それに続いて、今ドキ男子たちを虜にしているのが「ペンギン系女子」なんです。

空を飛べないペンギンは、じーっと周りを観察して自分なりの考えを導く頭脳派。「どうしてこの男の人は、私の声をかけてきたのかしら?」なんて分析から恋が始まることがあるといいます。

そこで今回は『株式会社ネットマーケティング』が男女約3,000人を対象に行った「自身と異性の性格・ライフスタイル、恋愛観に関する意識調査」で、約半数の男性(49.9%)が「付き合ってみたい」と回答した“ペンギン系女子”になる方法を探ってみましたよ。

1.カレのペースに任せる

「一緒にいて心地よい、ずっと一緒にいたいと思えたのは、彼女が初めてかも。俺のペースに合わせてくれるし、細かな気遣いをしてくれるんだよね」(28歳/金融)

ペンギン系女子の魅力は、好きになった相手をとことん観察・分析して、カレのために尽くすこと!とにかく洞察力に優れているので、「今なにを考えているのか」「次は何をしたら喜んでもらえるのか」など、冷静に判断して、男性を喜ばせることができるんです。

ずっと一緒にいたいと思わせるには、相手のことを第一に考える心の余裕も必要かもしれませんね。

2.束縛しない

「どんなに返信が遅れても『なんでメール返してくれなかったの?』なんて責められたことはない。何も言われないと、逆に申し訳ない気持ちになったり、不安になることがあるけどね」(29歳/建築)

やっぱり男性は、束縛女を嫌う傾向に…!ちょっと連絡が遅れただけで「なんで?」「どうして?」と相手を責めるのは、絶対にダメですよ。

ただし、あまりにも冷めていると、カレを不安にさせてしまうことがあるので要注意。束縛ナシ=関心がないと思われないためにも、たっぷりの愛情表現を忘れずに!

3.意外と大胆なアプローチをする

「いつも冷めている感じの彼女が、突然『もう離れたくない…』って後ろから抱きついてきて最高にドキッとした」(27歳・IT)

いつもは慎重に氷の上を歩くペンギンも、獲物を見つけると突然大胆な行動をとることがあります。遠距離恋愛中のカレが住む街に突然引っ越してみたり、何の前触れもなくキスしてみたり…。

誰もが予測不能なアプローチをするのも、ペンギン系女子の魅力なんです。あなたもここぞ、というときに、自分なりの感情表現をしてみてはいかがですか?

4.落ち込んだカレに解決策を提案する

「仕事でミスして落ち込んでいたら、的確なアドバイスをくれて救われた経験がある。特にこれといって相談もしていなかったのに、どうして俺の悩みが分かったんだろう」(26歳/美容師)

観察眼があって、相手を思いやる優しい心の持ち主・ペンギン系女子は、落ち込んだ人を励ますことがとっても上手!

悩んでいる様子を見かけたら、こっそり分析して「何がいけなかったのか」「どうしたら成功したのか」先回りして考えているので、カレから相談されるときには問題解決の糸口が見つかっていることが多いんだとか。

あなたも相手の立場にたって共感するのはもちろん、第三者の目から解決策を提案してみて!

おわりに

異性にチヤホヤされるふんわりモテ系女子もいいですが、男性が本当に求めているのは、いざというときに頼りになるペンギン系女子。あなたもこっそり見習って、気になるカレのハートを射止めてみてはいかがですか?(mook/ライター)

(参考元)
・女性からモテる男の新定説は“知的でガテンなロールキャベツ”!~男性は「肉食系」がモテると思っている?男女の「モテ」への認識に食い違いが!?~ - 株式会社ネットマーケティング http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000004974.html

(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事