2016.07.07

やっておいて損はしません!彼の「浮気」を未然に防ぐ行動・4選

「男性は浮気をする生き物だ」なんて言葉聞いたことがありませんか?コレは昔の言葉ですが、ちょっとした出来心で「浮気」をしてしまう男性は今でもちらほらいます。

大好きな彼が浮気をするなんて考えたくもありませんよね。そんなことはして欲しくないものです。

そこで今回は、彼の浮気を未然に防ぐ方法について紹介いたします!皆さん、やっておいて損はしませんよ!

1.定期的にメモリーを振り返る

「俺の彼女は、二人の思い出を一緒に振り返るのが好きなんだよね。スマホで写真を見たり、写真を現像して一緒にアルバムに貼ったり。『思い出』って本当に大切だから、浮気しようとしても彼女との思い出がフラッシュバックして出来なくなります。」(25歳/出版)

今カノの最大の武器、それは「思い出」。その武器はふんだんに使っておいて損はしません。

彼が浮気をしてもし別れることになった場合、失ってしまうメモリーの大きさを常日頃から知らしめてやりましょう。そうすれば、彼も「つい出来心で」浮気なんてしないはずですよ。

2.「浮気したら絶対に別れる」と伝えておく

「浮気したら別れるって言われるのは一番心に来ます。『なんだかんだでバレても許してくれるだろう』って思うと浮気したくなっちゃうしね。」(26歳/商社)

やはりこの言葉はきちんと伝えておくべき。本当に浮気された時に別れるか別れないかは別として、彼の浮気を防ぐ「魔法の言葉」として念のため伝えておきましょう。

コレさえ伝えておけば、「もし浮気したら彼女に振られる」と思って浮気をしない彼氏さんも増えるはず。このセリフを言う時は、真顔で真剣に伝えることがポイントですよ。

3.共通の友人を増やす

「俺と彼女には共通の友人が多いです。彼女の友達とかも良く紹介されるからね。だからこそ浮気したら自分の友達にも悪く思われるし、近場で浮気したら知り合いが多いから絶対にバレるし、絶対出来ない環境になっています。」(22歳/学生)

周りから固めて、最終的には浮気を「出来ない」環境に持っていくのが一番賢い方法です。

彼と同じ学校や職場で元々知り合いが多い場合は問題ないですが、そうではない場合は積極的に自分の仲良い友達を紹介して仲良くしてもらう、などして共通の友人をどんどん増やしていきましょう。

4.ウソに気付いてもとことん優しくする

「本当は女友達と二人で飲んでいたんだけど、残業していたことにして彼女にLINEを送ったんだ。そしたら、『本当にいつもお疲れさま。今日は早く寝てゆっくり休んでね。』ってものすごく優しいLINEが来て、罪悪感で潰されそうになりました。」(24歳/信託)

きっと長年付き合っていたら「彼のウソ」って何となく分かりますよね?もしウソに気付いても、「今日はどこで、誰といたの?」なんて根掘り葉掘り聞くのはNG。

素直に信じて彼にとことん優しくしてあげることで、彼の罪悪感を引き出しちゃいましょう。そうすれば、浮気なんて出来ないはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?
大好きな彼の浮気を防ぐには様々な方法があります。皆さんも以上のことを全部真似して、浮気を防ぎましょう!対策しておいて損はしないですよ!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事