2016.07.10

2016年下半期を占う 恋愛最強ラッキー風水占い【八白土星】

いよいよ2016年も後半、恋愛を中心として下半期を九星別に占いました。素敵で最高の毎日にするための方法をお教えします。

昭和22年2月5日~昭和23年2月4日
昭和31年2月5日~昭和32年2月3日 
昭和40年2月4日~昭和41年2月3日 
昭和49年2月4日~昭和50年2月3日
昭和58年2月4日~昭和59年2月4日
平成4年2月4日~平成5年2月3日
平成13年2月4日~平成14年2月3日
平成22年2月4日~平成23年2月3日

総運
穏やかで落ち着いた毎日を過ごせそうです。それは、あなただけでは手に入れられなかった環境でもあります。周りの人たちに感謝の気持ちをもって接していきましょう。

また、コミュニケーション力が高まっていきます。あなたが中心となってイベントを行ってみるのも、とても盛り上がります。新しい仲間もどんどん増えていくようになるので、人脈を広げるのにもってこいです。

恋愛運・結婚運

<恋愛>
相手を思いやる気持ちが、恋には一番大事なことです。まずはあなたから、思いやりの心を持って彼に接してみましょう。彼のためになにができるかを常に考えていくと、彼はあなたから離れられなくなります。しつこくするのではなく、さりげなく彼のためにできることを考えてみましょう。彼への思いは通じやすいときです。

<結婚>
結婚の縁は大いにあります。あなたが思っているよりも、早く結婚の流れがくるかもしれません。突然チャンスが訪れた!なんてこともあるので、慌てないようにしましょう。今年結婚が決まったなら、結婚後もしばらくは共働きで働いた方が良いでしょう。環境をいきなり変えるのではなく、徐々に変えていくことが、がうまくいく方法です。

八白土星の彼

<年下の彼>
彼とあなたのペースがとても合うので、楽しい時間を過ごせそうです。彼も同じことを感じているはずなので、ふたりでいる時間がとても幸せで、大切な時間となっていきます。バランスのとれたカップルとなるでしょう。

<同年代の彼>
年代が同じだけに、小さい頃の話でも共感できるポイントがたくさん出てきます。とても優しい彼なので、話もゆっくり聞いてくれますし、彼の意見も聞かせてくれます。結婚相手にしたいと感じる彼です。

<年上の彼>
彼は、自分の意思を変えないところがあります。「黙って俺についてこい」を絵に描いたような彼です。ただ、そこがまた男らしいと感じる部分でもあるので、あなたはますます彼を好きになりそうです。

金運・仕事運

<金運>
金運においては、臨時収入で財布が潤う可能性があります。思いもよらないところから入ってくるのでビックリするでしょう。そのお金はパーッと使ってしまうよりも、手堅く貯金に回すか、お世話になった方へのプレゼントや、ごちそう代など、人のために使うのがおすすめです。違う形でまたラッキーなことが起こるでしょう。

<仕事>
遅くまで残業するよりも、定時内に集中して仕事を行うように、計画立てていくことが大切です。休憩も上手に取り入れましょう。定時後は自分のための時間として使った方が、良い仕事ができるようになります。会社から出たらできるだけ仕事のことは考えず、自分の楽しみについて考えましょう。その方が仕事がうまくいきます。

ラッキーアイテム
ラッキーカラー:サーモンピンク
ラッキーフード:卵焼き
ラッキーナンバー:2

おわりに

いかがでしょうか。今年の後半、前半と比べてどれだけ素敵なあなたに成長できたのかを考えてみましょう。後半も、ポジティブに毎日を過ごして幸せをつかんでいって下さいね(生田目浩美./ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事