2016.07.13

7年間付き合って今さら目移りしてる彼…。このまま付き合うべき?

こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。


「7年付き合った彼と別れそうです。
彼と2人海外留学をして、今海外で一緒に暮らしてます。
前からでしたが、私が話かけても「うん、ふーん」だけ。
飲み会で女の子が酔っ払うと「送るよ!」と申し出るのに私が酔って先に帰ろうとすると「気をつけてね」だけ。
仲間内の女の子を含め遊園地に行ったのですが、隣をずっとキープ!
毎日LINEのやり取りもしているようで…。

彼のこともその女の子のことも信じられない気持ちです。
私に魅力がないからとか、悲観的になってるので一緒にいて楽しくないのかもとか思うのですが、彼も「maiの悲しむ顔みたくないから」と謎の予防線を張り、別れを意識していると思うんです。

帰国したら結婚の約束もあったのですが、30になり、意地だけで付き合っている気もするんです。」


長い期間付き合ってマンネリ化すると、どうしても小さな心移りは起きてしまいますよね。
こんな状況を抜け出すためにはどうすれば良いのでしょうか?
一緒に考えて行きましょう。

【彼の心理を考えてみよう】

7年もお付き合いして一緒に暮らしているとなると、もう気持ちは熟年夫婦かも!
よく言えば、彼はあなたに大きな信頼をしていて、「こいつはしっかりしているから大丈夫」と、気を遣わずに放置気味なのでしょうね。

他の女の子に優しいのは、相手のことを知らないからこそ生まれる、人としての単純な興味と、仲が深くないからこそ過剰に気遣ってしまうという心理があるかもしれません。
そう考えると、自分に関心が薄くても少し納得できるでしょう。

でも、一番横で支えている彼女に対して、何も配慮がないのはやっぱり寂しいですよね。
この現状を打破する方法を見ていきましょう。

【彼を焦らせるために動くこと】

彼は大切なものよりも、目の前の楽しさや目の前のときめきに心が奪われているのかもしれません。海外に出て、新しいものに触れ、自分の可能性を広げたことで、開放的な世界に気持ちが傾いているのでしょう。

そんな彼を責めても、結局新しいものに目移りする彼の気持ちを加速させるだけ。
ですから、あなたが彼と過ごす時間を減らし、彼と同様に新しいものに目を向けてみましょう。

たとえば、お友達と出かける、趣味を広げる、などなど。
あなたが家にいない時間が増えたり、別の誰かと楽しそうにしていたりしたら、彼は少し焦りを感じるはずです。

彼が焦ったときに、あなたをもう一度見つめ直すかどうかで、彼との距離感をはかってみるのもよいでしょう。

【彼を自由にしましょう】

上記でもお話しましたが、このような状態の彼を束縛したり、文句を言ったりしても、彼はますます楽しい方に逃げるだけ。

そんな中、怖いくらいにあなたが彼の行動を何でも許したとしたら、逆に彼は「自分のことがどうでもよくなったのか?」と不安になったり、寛容なあなたに対して罪悪感が湧いてきたりするかもしれません。

彼を試すというのは気が引けると思いますが、彼自身もまだ気づいていない”本心”を見つけてあげるためには必要なことでしょう。
そのために、あなたが刺激となり、彼の”本当に進みたい方向”を一緒に模索して行きましょう。

その中で何も変化がなかったり、より一層彼の気持ちが離れたりすれば、いさぎよく別れを考えてもよいと思います。
納得できるポイントまで自分自身も変化をして挑戦すること。
その積極的な行動が大切です。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事